2013年 01月 09日 ( 1 )

心の拠りどころ

昨日はとても暖かで穏やかな一日でした。
通りがかりに見かけた梅の木には、小さな花芽がびっしり芽吹いていました。
畑のブルーベリーも花芽が付きはじめる頃です。
真冬のこの時期に春を感じてワクワクします。


年末年始に読みかけた本の中に、新渡戸稲造の「武士道」があります。
読みかけた、と書いたのは、つまりまだ読み終わっていないのですね(笑)
他にもたくさん並行読みしているから、と新年早々言い訳してみたり・・・(^_^;)

ずっと、いつか読もう!と思いながら後回しにしてきた本の筆頭ですが、
このお休みは奮起して、休み前にしっかり手元に用意。
なかなか腰が上がらない私なりの追い込み作戦です(笑)


読み進んでいくうち、後回しにしてきた事が悔やまれてきました。
大切な言葉が次々に出てきて、あっという間に付箋と折り目だらけに。

武士道というタイトルから、サムライ・武士に特化した内容と思い込んでいましたが、
日本人の心の在り方を深く広く説いていて、大切な「こころ」を思い出させてくれました。
海外の例も豊富に取り上げられているため、私には難しく感じるところも多いのですが、
それでも、日本人の心の拠りどころを改めて学ぶことが出来て、
とても収穫の多い書物となりました。


日本人として、社会人として、一人の人として、
相手がどんな人であれ、一緒にいる空間で相手が心地良く過ごせるように
気配り心配りを忘れない優しい一年にしたいです。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝をこめて、
素敵な出会いがたくさんありますように。
[PR]
by smile_garden | 2013-01-09 09:53 | 日々徒然 | Comments(0)