2013年 07月 01日 ( 1 )

嬉しい知らせ~トンボ誕生

7月です!
奄美地方は梅雨明けが発表されましたね。
今日は、世界文化遺産に登録された富士山も山開きの話題で持ちきりです。

畑では、トマトやきゅうり・なすなどの夏野菜、そしてブルーベリーも収穫が始まりました。
いよいよ夏本番!と毎日がワクワクでいっぱいです(^^)


昨日の朝、親戚からメールが入りました。
そこにはトンボ誕生の嬉しい知らせが書かれていました!

先日、親戚のお子さんが我が家の睡蓮鉢で見つけたヤゴを持って帰ったのですが、
あれから約1週間。

エサのオタマジャクシは足りているかな?ヤゴは元気かな?
と、メダカのエサ遣りのたびに思っていました。

ヤゴの羽化は6月下旬から7月にかけて、とどこかで調べてはいたものの、
まだ先だろう、と勝手に思い込んでいた私。
そこに入ってきた羽化の知らせは、本当に嬉しいビックリでした。


畑から持って帰ったオタマジャクシや赤虫などを食べる瞬間をビデオに撮影したり、
羽化の様子を観察したりと、なかなか楽しめたようです。

生き物好きの子どもたちが頭をくっつけあいながら
トンボの羽を広げる様子に真剣に見入ってる姿が目に浮かぶようで、
それだけでも微笑ましいのですが、
わざわざ私に報告のメッセージも寄せてくれて、さらに感激しました。


何かに興味を持つと、そこから世界がグンと広がります。
それは大人も子どもも同じようです。

トンボは羽化から1~2時間で空に飛び立ったそうですが、
彼らが図鑑で調べたところ、オオシオカラトンボのメスだったそう。

私はヤゴの状態のときに、シオカラトンボらしい、と予想していたのですが、
オスとメスの区別までは考えてもみませんでした(笑)

メスが誕生したことで、今度は水色のオスが羽化する様子を見てみたい、
と子どもたちの興味が広がったようです。


残りのヤゴが無事にトンボになるように、シオカラトンボのメスが生まれるように、
私も祈るような気持ちです。

ワクワクすることに囲まれていると、心も身体も元気いっぱいになれる気がします。
もっともっとワクワクして、周囲の人々とワクワクを分かち合いましょう!


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
たくさんの笑顔に出会えますように。
[PR]
by smile_garden | 2013-07-01 13:45 | 日々徒然 | Comments(0)