2017年 03月 15日 ( 1 )

講演前のアナウンスに感動

ハクモクレンの花をあちこちで見かけますが、
通りがかりの公園では、コブシの蕾もだいぶ膨らんできました。
ユキヤナギやオウバイもちらほら花が咲き始め、
春の兆しを見つけるたびにワクワクするこの頃です。


先週の講演先で、とても心動かされた出来事がありました。

かなり早くからご参加の皆さんがお集まりくださり、
会場がにぎわっているのが分かりました。
そして、開始直前を知らせる、担当の女性のアナウンスが始まります。

どの会場でもよくあることなのですが、最前列って、だいたい空いていますよね。
その日も、前から2~3列がほぼ空いたまま、最後列まで大勢の方が着席されていました。

ここで、担当女性が声を掛けました。
「皆さん、前の方が空いていますよ。
 前の方が良く見えるしよく分かりますよ。前に移動しませんか」
これも、言ってみればよくあるお声がけです。


私が感心したのはその後のこと。

誰も前に動かないのが分かると、
「じゃあ皆さん、一列ずつみんなで移動しましょう。お願いします!」
とニコニコ笑顔でさらりと言ったのです。
特別に丁寧な言葉でもなく、ごくごく普通に。

内心、そんなこと言っても・・・と思っていた私。

ところが、その直後、着席していた方々が一斉に移動し始めたのです。
会場中が一斉に。
せっかく移動するのなら、と思ったのでしょうか、最前列もあっという間に埋まりました。

この見事な光景を目の当たりにして、心の底から、本当に感動しました。


100名近くいらしたご参加の皆さんほぼ全員がサッと移動して着席。
圧巻でした。
もちろん、気持ち良く登壇したのは言うまでもありません。


講演後、その担当者の女性に「感動しました!」と伝えたところ、
そこで返ってきた言葉がまた素晴らしかったです。

「私は何も・・・皆さんが動いてくれただけです」と。

何かコツがあるのか、あれば教えてほしいと思っていましたが、
完全に私の思い違いでした。

彼女の思いやりの姿勢、気持ち良く過ごしてほしいという願いや感謝の気持ちが
参加者に伝わるのですね。

もちろん、日頃からの信頼関係や環境もあると思います。
でも、決してそれだけではないはず。
主催者も参加者も、みんなが互いを思いやる気持ちがあふれていました。


本当にいいものを見せてもらいました。
言葉の力、声の力、笑顔の力・・・思いやりが伝わる瞬間に居合わせて
そても幸せな気持ちになりました。

終演後、ご参加の方々からご質問やお声がけもいただき、
素敵な出会いに感謝感激の1日でした。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい気付きがたくさんありますように。
[PR]
by smile_garden | 2017-03-15 11:41 | 研修・講演 | Comments(0)