<   2009年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

今年もありがとうございましたm(__)m

冬晴れの今日、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
年末の一日、せわしなくお過ごしの方も多いことでしょう。
私は、今日も貯まりに貯まった(貯めに貯めた、笑)デスクワークに励んでおります。


2009年も、皆さんのおかげを持ちまして無事に過ぎようとしています。
改めまして、本年中に頂きましたご厚情・ご支援に御礼申し上げます。
本当に、ありがとうございました。

私にとっての2009年は、非常に実り多い一年でした。
一月に新しくスタートした時に描いたビジョンは
新たな出会い、ご縁、人脈に恵まれて大きくふくらみ、
そして一歩ずつ、実現に向けて進みました。
また、多くの皆さんのご期待やご支援を
本当に心強く有難く感じた一年でもありました。
ありがたいなぁ、うれしいなぁ、と思い続けた一年でした。

2009年、一年間にわたり本当にありがとうございました。
2010年も、日本全国に笑顔と健康をお届けするスマイル・メッセンジャーとして
講演・研修活動等に精一杯取り組んで参ります。
引き続きご指導ご鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。

皆さん、どうぞよいお年をお迎えください。
また、新年にお会いしましょう。



今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい年が笑顔とワクワクがあふれる素晴らしい一年になりますように。        
[PR]
by smile_garden | 2009-12-29 14:49 | Comments(0)

身体の声を聴く

いよいよ年の瀬も押し迫ってきました。
幹線道路はクルマの渋滞が目立ち、年末だなぁ・・・と思います。

今日は仕事納めの方も多いことでしょう。
自室やデスクまわりの大掃除に取り組んでいる方も。


さて私ごと、この数日、体の一部に痛みを感じて、なかなか治らずにいます。
ちょっと捻った、くらいの印象なのですが、体の動きには影響がないものの
それでも鈍い痛みがつきまとうと、少しの痛みなのに憂鬱です。

この痛みについて考えはじめたのは、
なんだか痛いなぁ、と感じた2日目のことでした。
初日は、痛いと思っても本当にちょっとのことなので
「大したことない」と深く考えもしないわけです。
ところが翌日も痛いと、はたと考える。

この痛み、私に何を教えてくれようとしているんだろう?



私たちの身体はよく出来ています。
何かしらの症状が出るとしたら
それは身体が私たちに何かのメッセージを伝えようとしてる、
そのきっかけでありシグナルです。

私の場合、かれこれ数日たっても痛みが引かないので
日ごと考える時間が増えます(笑)
今のところ、冷えが原因で身体がこわばっているため長引いていると思っているので、
患部をできるだけ冷さないように気をつけています。

身体との対話。
どうして欲しい?どうすれば早くよくなるのかな?
いろんな方向からたずねてみます。

思いもしない考えがふと浮かぶことがあります。
まさに、身体が大切なメッセージを教えてくれようとしたのだと思える瞬間です。



自分がワクワクしているとき、身体は絶好調になり、
辛いとき、悲しいときは、身体も辛くて悲しくて調子が落ちてくるものです。

だからこそ、日頃からのメンテナンスが大切。
身体の調子が悪いとすれば、それは身体が何かを訴えているのです。

もっと休んでよ、とか、もうすこし身体を動かした方がいいんじゃない?とか。



あ、私の今回の気づきは、お風呂上りのストレッチ&筋トレをサボリがちなので
やっぱりしっかり運動しなくちゃな~というものでした。

寒いのと、ライブ続きで帰りが遅いのとで、
いつものメニューより減らしたりしてたんです。
2日続けて休まない、という目標はクリアしているのですが、
内容を微妙に軽くしてごまかしていました(笑)
それを身体は分かってて、ほら、ちゃんとしようよ、って教えてくれたんだな、と。



寒い時期は特に感じやすいのですが、
肩こりや頭痛、腰の痛みなど「いつもの症状」だからと放っておく、
つまり身体の声を無視し続けると、
そのうち身体は声を発しなくなり、身体も心も疲れ果ててしまいます。

漢方に、表裏(ひょうり)という考え方があります。
病気は身体の表(おもて)から入り、進行していくと徐々に裏(うら)に入っていく。
風邪症状は、初期症状のとき(=表)は治りやすいけど
症状が進むと裏、つまり身体の奥深くに入り込むため治りにくくなるのです。
咳や痰の症状が長引くのは、裏まで風邪が入り込んだ状態です。

頭痛も肩こりも、長引けば長引くほど、治るまでの時間もたくさん必要になります。
小さな身体の声も聞き逃さないようにすれば、
症状を悪化させて、長引かせることはないのです。

あ、寒気がする、とか
なんだか身体が重いなぁ、とか
身体はメッセージを伝えてくれています。
そのメッセージを聞けば、未病のうちに病気をやっつけることが出来るのです。



と、ちょっと話がそれましたが、
皆さんも是非ご自分の身体と向き合って、身体の声を聞いてみませんか?

年末年始、仕事を離れて少しのんびりする時間があれば
自分の身体の声に耳を澄ませてじっくりと対話するのに
ちょうどいい機会ですね。

私は、いつもよりちょっと長めにお風呂にゆっくり浸かって身体をほぐし、
またいつもどおりストレッチ&筋トレに励みたいと思います(^^)



今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
明日も笑顔いっぱいの1日になりますように。
[PR]
by smile_garden | 2009-12-28 16:25 | Comments(0)

メリークリスマス!

クリスマスの夜、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

クリスマスツリーを3つも飾っていた我家ですが、
私は今朝、早々に2つ片付けました(^^)
ちょっと気が早いかな~と思わなくも無かったのですが
時間があるときに!と思ってちゃちゃっと。
玄関の大きめのツリーは明日片付ける予定です。

クリスマスといえばプレゼント(^^♪
今年の私、大阪のお友達からとびっきり嬉しいクリスマスプレゼントが届きました。
クリスマス・スペシャル・セレクションCDです。
R&B好きの私にはたまらない選曲♪

午前中バタバタと所用を済ませて、
午後はこのCDを聞きながら、デスクワーク。
気分がいいので、滞りがちだった仕事も一気に片付きました。

CDを作ってくれた友人曰く、
「土曜日の午後10時に聞いてほしいセレクション」
なんだそうです。

こういうイメージを元に、邦洋問わずジャジーな曲を思い浮かべて繋いでいく、
というワザに、私はいつもながら脱帽の一言。
なんと素晴らしい友人に巡り合えたことでしょう。
Mさん、いつもありがとう!

明日の午後10時は、このVelvety Songs達を聴きながら
のんびりリラックスタイムを楽しみたいと思います。

みなさんのリラックスタイムをいろどるアイテムはなんですか?



今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
素敵な週末になりますように。
[PR]
by smile_garden | 2009-12-25 21:38 | Comments(0)

「全ては笑顔のために」

クリスマス・イブの今日、皆さんはどのようにお過ごしになりましたか。
私は、クリスマス・ライブに出かけてきました。

今日の目標をギリギリでクリアしてなんとか仕事を片付け、
真っ暗な道を早歩き(笑)
いつもよりウキウキしている分、歩くスピードも速くなっていたようです。



今日は、大好きなSkoop on Somebodyのライブ。
クワイヤーありのスペシャル・クリスマス・ライブ。
後半に向けての盛り上がりに胸が熱くなり、
一緒に歌いながら感動が高まる中、
MCの一言にグッと来ました。
「僕等が歌っているのは、全て笑顔のため」と。

あ~言われちゃったなぁ、1本取られた!と思いました。

悲しい曲、嬉しい曲、ハッピーになる曲、
その全てを、聞いてくれる人たちを笑顔にするために歌っているんだ、と。



私も、研修で、講演で、皆さんに「笑顔」を届けたくてこの仕事をしています。
職場で、コミュニティで、家庭で、
誰もが笑顔でいられる空間をつくるためのお手伝いをしたい。
それが私の使命であり、志なんです。

TAKEさんの今日の言葉は大きな刺激になりました。
私も「全ては笑顔のため」と今以上にもっと大きな声で自信を持って言えるように
益々頑張らなくちゃ!(^^)!とモチベーションが一気に上がりました。



今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
メリークリスマス♪
[PR]
by smile_garden | 2009-12-24 23:58 | Comments(0)

引き出しを増やす

朝の冷え込みがウソのように、日中は暖かくなりました。
明日もいいお天気の祝日になりそうです。


今日は、朝から打ち合わせで出かけたのですが、
早朝にもかかわらず、担当の方がわざわざ私の街まで来てくださり、
感謝感謝で1日が始まりました。

打ち合わせ後、所用を済ませて帰る道すがら、
今日もまた、新しい引き出しをつくり、フタを開けてもらったことが嬉しくて、
ワクワクしていました。


見えている引き出しには自分でフタをし、
すでにある引き出しの中ばかり見ていた過去の自分。

今年はたくさんの方とのご縁をいただき、
その皆さんが、私が気づいていない引き出しを開け、
ピッタリ閉まっているフタを開けてくださいました。

今日も、新しいお仕事をいただき、ヤル気いっぱい!
新しいことを学べる機会をいただき、ドキドキワクワクです。


さきほど新聞を読んでいたら、ある有名人のコメントに
「引き出し」の話が出ていました。
ずっと引き出しを増やし続ける、と。

私も、自分の可能性を信じて、努力を惜しまず、諦めず、
皆さんのご支援をいただきながら、
一つずつ引き出しを増やして行きたいと思うのです。

もしかしたら、今よりずっと楽しい何かに出会えるかもしれません。
自分のやりたいことを実現させるために、
皆さんに笑顔と幸せを届けるために、
もっともっと勉強して、人間としての器量をひろげたいと思います。

そして、引き出しを見つけ、開けてくれる方々とのご縁を
これからも一層大切にしたいと思います。
自分1人では何もできない私ですが、
感謝の気持ちを忘れずに、
皆さんのご期待に沿えるよう日々精進していきます。



今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
明日も素敵な1日になりますように。
[PR]
by smile_garden | 2009-12-22 21:33 | Comments(0)

今だから見えること

今日は1日冷たい風が吹き荒れて寒かったですね。
東北~日本海側の地方の皆さんは大雪で大変でしょう。
大雪による床下浸水等々の情報も聞こえてきます。
被害に遭われた方々へ、心よりお見舞い申し上げます。
どうぞお身体いたわってくださいね。



さて、昨日の出来事です。
新しい出会いがあり、とてもアクティブな女性とお話しする機会がありました。
あまりにシンクロニシティが続くので、しばし相手の方と顔を見合わせて
2人でニッと笑うこともありました。

初めて会ったのに、一瞬にしてお互い分かり合えちゃうこの不思議さ。
共通点が一つみつかり、二つみつかり、その先は数え切れないくらい・・・。
何を話しても、まるでお互いがその場に居合わせているかのように話が通じるので
初対面とは思えない盛り上がり方をして、あっという間に時間が過ぎました。

その共通点の主なものは、職業と趣味。
これほどピッタリ当てはまることもないだろう、くらいの一致。



そこで、初めて気が付いたことがありました。
途中から、まるで過去の自分を見ているような気持ちになってきたのです。
あの頃気が付かなかったこと、当時は見えていなかったこと。
それが客観的に見えてきました。
あの頃の私は、他人から見たら、どんなふうに見えていたのだろう?って。



今だから見えること。
時間が経って、振り返って初めて気が付くこと。
それは、自分の人間としての未熟さであり、無智であり、
心の貧しさであり狭さであり、目一杯背伸びしてる自分の姿であり。
そう、当時の私には、周囲を見渡す余裕などどこにも無かったのです。
自分のことばかり考えていたように思います。
なんで私だけ・・・って。



今は、少しだけ、ほんの少しだけちょっぴり余裕もどきを身につけました(笑)
まだ全体を俯瞰するところまではとてもじゃないけど行き着かない。
けれど、ふと肩の力抜いて、目を閉じて、深呼吸して考えるすべを覚えたような気がします。

単に歳を重ねたから、とも言えますが(笑)それはさておき。



前を見て、前だけを向いて、生きていきたい、と思います。
前進あるのみ、と。

ですが、昨日は、たまに振り返るのもいいかもね、と思いました。
ほんのちょっとでも、自分の成長を認識できるだけで
ささやかな自信にもつながりますし、自分自身を認めるきっかけになるから。



「前に恋してたあなたとは今はもう別の人だね」
という歌詞を思い出しました。

私たちは日々成長しているのです。進化しているのです。
けっして立ち止まってなどいないのです。

昨日より今日。今日より明日。
さあ、明日はどんな新しい自分に出会えるのでしょうか。



今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
明日も素敵な出会いがありますように。
[PR]
by smile_garden | 2009-12-21 21:04 | Comments(0)

1055人

今日は、田舎に急用で帰省していた父が戻ってきて
久しぶりの田舎の様子を聞きました。
私の両親は、兵庫県の日本海側の、海と山と温泉がすぐ近くにある地方で
生まれ育ちました。
私は、そこに住んだことはないのですが、それでも私にとっての田舎は、
両親の生まれ故郷です。

今回日本中を襲った寒波が、私の田舎にも当然押し寄せ、
昨日は雪が降ったり止んだりだったそうです。

あなたが好きなことをしなさい、いつでも応援してるから。

亡くなった祖母は、いい年の大人になって仕事でくじけて帰省した私に
たっぷりとあったかい手で私の手を取り、笑顔で言ってくれました。
あの時のことを思い出すと、今でも(今も)涙が出そうになります。

両方の祖父母が居なくなった今、私が田舎に行くことはほとんど無くなりました。
それでもやっぱり、私の田舎は、変わらずそこにあるのです。



さて、私の今年のインストラクターとしての仕事が全て終わりました。
1月に起業してから、なんと1055人の皆さんに
お会いしてお話をさせていただいたことになります。

1年目の数字がどんなものになるのか、想像していなかったのですが、
記録を遡ってみて、その時々の会話や皆さんの表情を思い出し、
訪ねた土地のことを思い出しながら、
私には、とても大きな数字に感じられました。

な~んだ、それだけ?と言ってしまえば本当にそうなのですが、
この1055人の中には、
遠方から2時間以上かけてわざわざバスで来てくれた人や
予定をあわせて参加してくれた人や
講演や研修のあと、感想を書いて送ってくれた人など
いろんな人が含まれていて
私にはやっぱり、大きな数字です。

来年のことを言うと鬼に笑われる、と言いますね。
ですが、すでに来年の目標を立てていますので、
笑われちゃってもいいかな、なんて。
来年が今年以上に素晴らしい年になることを確信しています。
ゴールは現実になるのです(^_^)v

心に響く言葉を伝えたい。
自然と笑顔になるような話題を届けたい。
出会う人みんなに健康になって欲しい。

そのために、人間としてもっともっと成長したいと思います。



今の私があるのは、支えてくれた多くの皆さんのおかげです。
挫けそうになったとき、大丈夫、と励ましてくれたり、
よく頑張ったね、と誉めてくれたり、
あるいは、もっと出来るよね?とプレッシャーをかけてくれたり・・・
皆さんが起業一年目の私を育ててくれました。

今日もまた、新しい出会いがありました。
嬉しいことです。ありがたいことです。

皆さんとのご縁に、心より感謝いたします。



ってね、まだ今年終わってませんから~しっかり仕事しますよ!

クリスマスが近づいてきましたね。
私は、もちろんまだ仕事もしますが、
いよいよ明日から、待ってました!のクリスマス・ライブ・ウィークに突入です(^^♪

この時期にこんなに続けてたくさんのライブに行けるのは初めてのことで、
今からドキドキ・ワクワクです。
思いっきり跳んではねて、楽しんできます!



今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
素敵な週末になりますように。
[PR]
by smile_garden | 2009-12-18 17:42 | Comments(0)

得する講演会

この頃、晴れた日でも外に干した洗濯物がなかなか乾かず、
こういうことからも、気温が低くなったことを実感します。
そういえば・・・ここ数日、メダカ達のエサの食いつきが悪いのも、寒さのせいかな?


さて今日は、いつもお世話になっている株式会社アズ企画設計様の「得する講演会」にて
「お客様の要望を素早く見極める方法-NLPの魅力-」
というテーマでお話させていただきました。
貴重な機会を下さいました松本社長、そしてご参加いただいた皆さん、
誠にありがとうございました。

終了後の皆さんからのコメントをお聞きして、
私の説明以上に、皆さんそれぞれにご理解いただいたことに感動しました。
どんな状況でも、自分に当てはめて考えて、
そこから何を得て、何を作り出すか。
インプットとアウトプット、イメージ~想像力こそが成功への秘訣、
と感じ入りました。


講演の会場、アズ企画設計様の会議室の窓から
ちょうど沈んでいく夕陽が正面に見えました。
お日様が見えなくなった途端、雲がかかって急に暗くなりました。
日の短さも・・・やっぱり冬本番です。

日本海側では大雪になるとの予報も出ています。
すでに雪が降っている地方の皆さん、
寒さ厳しい中、お身体お大事にしてくださいね。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
明日も心がほっこり温かくなるような素敵な1日になりますように。
[PR]
by smile_garden | 2009-12-17 21:42 | Comments(0)

雨後の筍

今日のまた一段と冷え込んだこと!
週末にかけて一層厳しい寒波がくるようです。
皆さん、お風邪など召されませんように、暖かくしてお過ごしくださいね~(^^)


さて、どこに行くにも時間と状況(荷物とかお天気とか、笑)をチェックした上で
歩けそうだったらズンズン歩いてる私ですが、
近頃の、よく使う最寄駅近くの変わりようと言ったら!

これこそまさに「雨後の筍」だな~、と思うのです。
本当に、筍がニョキニョキ地面から顔を出すみたいに
大きなマンションが駅近くにズラッと建ち始めているのです。

今日は、その風景を、また違う方向から眺めることができ、
あれは何???
と今までの見慣れた風景と違う大きな物体が目に留まりました。
ああ、駅前の新しいマンションがこんなに出来てきたんだ・・・
と気づくまで数秒(笑)

新都心のニョキニョキが出来たときは、それこそ景色が一変しましたが、
今回も、立ち並ぶ全部のマンションが完成したら
間違いなく別世界のようになるでしょう。

自分がそこに住むわけではないので、
正直なところ寂しさがあります。
私が高校時代から通い慣れた道も
もうすぐ新しい風景になっていくのでしょう。


今日は、ことわざにめっぽう弱い私にもかかわらず、
新築マンションを見ながら、ひょいと思い浮かんだ筍(笑)

思いっきり余談ですが、
たけのこって、竹かんんむりに旬と書きますよね。
旬というのは、10日間という意味なんだそうです。
(上旬、中旬、下旬、と言いますね)
筍は、10日過ぎたらもう旬ではない、という意味なんですって。



話がまとまりませんが、皆さん体調管理をしっかりして
元気に冬を乗り切りましょう。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
明日も素敵な出会いがありますように。
[PR]
by smile_garden | 2009-12-16 23:59 | Comments(0)

名前考(^^)

今日も冷え込みましたね~。
天気予報によれば、この先は1日ごとに最高気温も下がり
冷え込みが厳しくなる様子。
とはいえ、都内ではまだあちらこちらでイチョウ並木の黄葉が見られますし、
なんだか不思議な気持ちです。



さて今日は、名前にまつわるお話を。

先日、随分古い知り合いの方から手紙が届きました。
予想しないタイミングで直筆のお便りをいただいたので感動しました。

やはり手書きはいいですね~(^^)
一生懸命書いてくれた、その気持ちが伝わってきます。

ところが、ちょっと残念なことが・・・。
宛名の名前の漢字が間違ってまして、
たまに(というかよく)あることなのですが、
一瞬、寂しい気持ちが胸をよぎりました。



私は病院・薬局に長く勤めていましたが、
患者さんと接する時に、ひとつだけ常に心がけていたことがあります。
患者さんを呼ぶとき、必ず名前を呼ぶのです。

「何か分からないことはありませんか?」と尋ねる場合も、
「○○さん、何か分からないことはありませんか?」という具合。
「この薬は・・・」と説明する場合も
「○○さんのお飲みになるお薬は・・・」と。

どんな場合でも、こんな調子で
必ず名前で呼びかけることを自分に課していました。

当時はNLPなんて知らなかったので、
私が自分で考えた理論だったのですが、
誰だって人は自分のことを「認めて欲しい」と思っているので、
一人ひとりの名前を呼ぶことで
「あなたのために」考え、話しているのですよ、という気持ちを伝えることができる。
そう思っていたのです。

実際のところ、私は患者さんとのコミュニケーションで困った記憶が
ほとんどありません。

例えばこの方法は、患者さん相手にだけではなく、
同僚や友人にも当然当てはまります。
新しい職場に変わったとき、まず最初に名前を覚えて、呼んでみる。
それだけで、親しさがグンとUPします。

NLPを学んでからは、それが「自己重要感を高める」ために
てっとりばやい方法だったと気付きました。

名前って、オンリーワンなんですよね。
もちろん世の中には同姓同名なんてことがあるわけですが、
それにしても、名前はその人固有のものです。

だからこそ、名前は絶対に間違えてはいけない。
たとえ漢字一つでも。

間違えやすい漢字はなおさら、です。
いつも間違われている人は(私のように、笑)
「またか~」と思い、名前を覚えてもらってないんだな、とか
私なんてその程度にしか認識されてないのよね、なんて
ネガティブシンキングになることもあるのです。


D・カーネギーの「人を動かす」にも書いてありましたが、
人の名前をきちんと覚えることで、相手の気持ちを動かすことが可能です。
名前を覚えていてくれた、なんていい人だろう、この人のために何かしたい、と。
重要なポジションに就いている人ほど、その効果は絶大です。
あんな偉い人が、私の名前を覚えていてくれた、になりますから。

というわけで、決して愚痴っているわけではなく、
自分もさらに一層気をつけよう、と思った出来事でした。

だってね・・・宛名書きの時期ですよね(^^)
今ではほとんどがワープロ機能を使うようになり、
手書き派は少なくなっているかもしれませんが、
年賀状の住所や宛名のデータ入力の際には、
名前や住所の漢字一字も間違えないように
しっかり見直しをしましょう。
信頼を得るには、急がば回れ、です(^^)



今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
明日も素敵な出会いがありますように。
[PR]
by smile_garden | 2009-12-15 23:56 | Comments(0)