<   2010年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧

健康が一番!

今朝の雨はすごかったですね~。
通勤・通学時間に当たった方が多かったことと思います。
びしょ濡れになってしまった方もいらっしゃることでしょう。
ここのところ天気予報がよく当たるとはいえ、
雨風を避けられるものなら、避けて通りたいところですね。

今月は、全国的に気温変動が大きく、
体調を崩した方もいらっしゃるかもしれません。
日ごと10度前後も気温が上がったり下がったりするなんて
想像するのも難しいのに、
自然は実際にそれを起こしてしまうんですね。

私たちは、その自然の中で生きているので、
なんとか逆らわずに、自然にうまく合わせて
心もからだも元気に過ごしたいものです。


そこで。
今日は、風邪をひかない方法について、書いてみます(^^)

たいそうな話ではありません。
簡単です。


「私は風邪を引かない」と信じればいいのです。


私たちは、いろんなことを自分にとって当然のように思い込んでいます。
例えば、
寒い⇒風邪を引くかも
という思い込みもありますよね。


心とからだはつながっています。

頭の中で
「寒いなぁ。こんなに寒いと、風邪を引いてしまいそう」
と思うと、
からだは
「そうか、寒いのか。風邪を引きそうなんだな」
と感じます。
そして、本当にからだが冷えたり、
免疫力の低下などからウイルスに感染したりして
風邪の症状を引き起こしてしまうのです。


だから。

「私はいつでも元気いっぱい!寒くても風邪なんて引かないぞ!!」
と思っていれば、
風邪は寄ってきません。

そう、思い込みって大切なんです。


こんなことを書けるのも、
私が自分で体験したからこそ、です(^_^)v

去年の春、風邪から始まって花粉症の季節になって、
大きく体調を崩して困り果てました。
そのとき、決めたのです。
「よし、風邪を引かない人になろう!」
って。
「今日から、私はいつでも元気いっぱい。いつでも健康!」
と自分に言い聞かせました。

そして今。
あの時から一年以上経って、
その間、本当に風邪を引くことはなく、
体調を崩すこともありませんでした。

もちろん、帰宅後の手洗い・うがいに始まり、
基本毎日のストレッチや筋トレ、
のど・鼻が弱いので(これも思い込み、笑)、鼻うがいも欠かしません。
ビタミンCを多く摂るため、果物も毎日いただきます。
風邪の予防というよりは、免疫力・抵抗力を上げるために
小さなことですが出来ることは積極的に取り入れています。

「元気な自分」を実現するためのちょっとした行動なので
苦労してとか努力して、というニュアンスとは違うんですね。
いわば、楽しんで体力づくり・健康づくりをしている、という感覚。


おかげさまで、今では自信を持って皆さんにお薦め出来るようになりました。
たった一年でえらそうに・・・と言われてしまってはそれまでなのですが、
それでも、一年できたので、これからも続けて自分を信じます。

「私は健康を手に入れた。これからもずっと健康であり続ける」


実は、私の尊敬する女性社長で、容姿端麗に加えて
見るからに健康そのもの、という方がいるのですが、
彼女に健康の秘訣を聞いたところ、
同じような答えが返ってきて、驚きました。

「秘訣?そんなものないのよ。だって、私は風邪を引かないし、いつでも元気だもの」

彼女いわく、インフルエンザにもかからないそう。
「インフルエンザにかからない、って決めてるから」だそうです。


自分の思いに一本筋が通ると、
その思いはからだに染み込み、そして行動にも現れます。

健康がなければ、仕事も遊びも楽しめません。
そもそも、健康はお金では買えないものなのです。
自分で、自分自身で作り上げるしかないのです。


ちょっとでも試してみようかな?と思ったあなた!
たった今から、「健康な自分」を自分自身にインストールしてみませんか?
それだけで、なんだか楽しくてウキウキしてきます。
だって、健康を手に入れたのですから!


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝をこめて、
ワクワクHAPPYな連休になりますように。
[PR]
by smile_garden | 2010-04-28 19:41 | Comments(0)

喜怒哀楽とカラダの関係

「竜馬が行く」を読み始めました。
あまりにありふれているのでしょうが、テレビドラマの影響です。
仕事に関係する本やビジネス本を読むことが圧倒的に多いこの頃、
久しぶりに読書しながらドキドキ感を楽しんでいます。

司馬遼太郎氏の語りのうまさに引き込まれつつも、
坂本竜馬という人物の器の大きさに圧倒されていますが、
この器の大きさという点では
私が大好きなユリウス・カエサルと通じるところがあるかも・・・
と思ったりしています。


器が大きいということは、
むやみに自分の感情をあらわにしないことに現れると思います。
嬉しい、楽しい、喜びなどの感情はいいとして、
怒ったり、むやみに泣いたり叫んだり・・・をしない、ということです。
どんなことも平静で受け止め、
相手の立場に立って物事を判断するこころの余裕を備える。
特に、怒ったり、議論して相手を怒らせたり、ということが
圧倒的に少ない人こそ、
器が大きい、寛容の心を備えた人であると考えます。

私は、カエサルのように寛容の心を身に付けたい、と常々思っていますが
まだまだその道は遠いようです(笑)
ひたすら、精進あるのみ、です。



さて、中医(わかりやすく言うと、漢方のこと)では、
春は肝臓が敏感になる季節です。

ちょっと難しくなりますが、もう少し説明すると、
肝臓は抑制を受けるのを好まない臓器で、
感情変化の「怒」に属します。
肝臓にストレスや疲れがたまると
怒りっぽくなったり落ち着きがなくなったり、
情緒不安定になる、
と考えるのです。

参考までに、
五臓六腑と喜怒哀楽の関係は
喜(楽):心臓
怒    :肝臓
哀(悲):肺
恐   :腎臓
思   :脾臓
と表されます。


先日も書きましたが、
春は生活のリズム等がかわることで
カラダも心も疲れをためやすい時期です。
イライラや食欲不振などを感じたら、
カラダからの合図だと思って、リラックスを心がけましょう。
睡眠や栄養をたっぷりとる事も大切です。

いつもとは違う種類の本を手にしてみると
気分転換になっていいかも知れません。
私は、気分転換を通り越して、読むのに夢中です(^^)


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝をこめて、
明日も素敵な気付きがありますように。
[PR]
by smile_garden | 2010-04-27 17:43 | Comments(0)

自己肯定感を高める

鳥のさえずりが聞こえています。
何種類もいてにぎやかなので、
聞き分けて鳥の名前が分かれば楽しいかも・・・と思いました。



今朝、偶然見たテレビで「自己肯定感を高める」という言葉が使われていて
私はとても驚きました。

このちょっと小難しそうな言葉が、
特に説明も無く、普通に会話の中で使われるようになっていることに
驚きました。

心理学や子ども・生徒の教育の場等で使われることが多いこの言葉。
社会では、人材育成の場でも使われるようになってきました。

ありのままの私でいい、
自分は大切な存在なんだ、
と思う気持ち。
自分をまるごとOKと認める気持ち、とも言えるでしょうか。


コミュニケーションに大切なのは自己肯定感である、
と言われます。

自分に自信が持てず、自分の存在を認められないような場合、
他者とのコミュニケーションがうまく取れないことが多いからです。

自己肯定感が高い人は、
自分を受け入れられるだけでなく
他者をも同じだけ受け入れることができます。

反対に、自己肯定感が低い人は
自分だけでなく、他者さえも認めようとしません。

ここに、コミュニケーション能力の差が出てくるのです。


大人だけでなく、子ども・生徒さんにも言えるのですが、
自己肯定感を高めることにより
自主性が高まり、ヤル気・モチベーションも高まります。


自己肯定感を高める。
これは決して難しいことではありません。

ありのままの自分を全て受け入れ、認めることです。
今できることもできないことも、全てひっくるめて自分です。
今できなければ、できるように努力すればいいのです。
やればできる、と自分を信じていればいいのです。

いいことがあれば、今日はいい日だったね、と自分を褒め、
ついてなかったら、明日はきっといいことあるよ、と励まし、
よく頑張ってるね!と自分をねぎらう。

元気よく挨拶すること、たったそれだけでも
誰かを元気付け、社会の役にたっているかもしれません。
自分の存在まるごとそっくり、素晴らしいことなのです。



自己肯定感を高め、自分を好きになるために、
相手の自己肯定感を高めることも大切です。
例えば毎日「ありがとう」を言う習慣をつけるなど、
小さな積み重ねから始めたいものです。

ありのままのあなたが好き、
そう言ってもられるだけで私たちは自信を持つことができ、
気持ちが明るくなります。

ここに居てくれて、ありがとう。
たったそれだけの言葉で、自分の存在に価値を認め、
明日も頑張ろう、と思えるのです。



今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝をこめて、
素敵な出会いと幸せがあふれるほどふりそそぎますように。
[PR]
by smile_garden | 2010-04-26 14:09 | Comments(0)

疲れたなぁ・・・と思ったら。

世の中がどんどん変わって、
新しい商品が開発され、新しい言葉も生まれてきます。
積極的に情報に接していないと、
あっという間に知らないモノやコトバが周囲に氾濫して
ふと気がつくと、自分だけ取り残された気持ちになったりするものです。

以前、新しく見かけた言葉を同僚との会話に使ったら
「そんなコトバ知らない、何それ?」と言われてしまい、
拍子抜けしたことがあります。

こういう時、言ったほうが間違えているかのように、堂々と振舞える人って
かっこいいですね(笑)
私は、知らない自分が時代から取り残されているような気がして
落ち込んだり恥ずかしく思ったりしてしまいますが、
そもそもその感じ方自体が時代から遅れているのかもしれません(笑)


なんて前置きはさておき、
昨日、初めて見かけた言葉があり、
気になっていたので、先ほどネットで検索してみたのですが
どこにも見当たりませんでした。
あたらしい造語なんでしょうか、ネットで見つからないということは・・・。

それは、「花うつ」という言葉。

書いてある文章から推測すると、
「花の咲く時季に現れるうつ状態」を意味しているらしいのですが、
恥ずかしながら(笑)私は初めて聞いた言葉でした。



さて、ここで話を切り替えますね。

4月も後半になり、新しい生活を始めた皆さんは
そろそろ心身ともに疲れが出始めたころではないでしょうか。

新しいクラス、新しい学校、新しい職場、新しい仲間・・・
緊張を伴う環境の変化を受け入れることで
いろんな意味で、心も身体も少しずつ疲れが出てくる頃です。

5月病という言葉をお聞きになったことがある方は多いでしょう。
食欲がなくなったり、または食べすぎてみたり、
気分のアップダウンが激しくなったり、
あるいは集中力がなくなったり、とても疲れやすくなったり・・・
こんな症状に覚えがある場合は、
まずはとにかく睡眠をたっぷりとって、リラックスを心がけること。

「疲れたな・・・」と感じたら、まずはゆっくり休むことを心がける。
ゆっくりとお風呂に入ったり、読書や映画鑑賞などで気分転換してみたり、
好きな音楽をのんびり聴いたり・・・。

新しい生活が始まって、いろんなことに張り切ってしまいがちですが、
心に余裕を持って、ゆっくりと新しい環境に慣れていきましょう。
とにかく、疲れをためないようにリラックスすることが大切なのです。
家でゆっくりと休養・・・例えば、
運動で体を動かしてみたりしてストレスを発散するのもいいですね。
有酸素運動は、こんなときも効果的です。


ゴールデンウィークももうすぐですが、
週末がお休みの方は、この辺りで思いっきりリラックスして
こころと身体に休養という名の栄養をたっぷり補ってほしいと思います。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝をこめて、
素敵な週末になりますように。
[PR]
by smile_garden | 2010-04-23 17:31 | Comments(0)

寒くても・・・

今日もまた一段と冷え込みましたね。
テレビのニュースでは、関東以北の地域で桜と雪が一緒に映っていましたが、
桜の花もさぞびっくりしていることでしょう。

私も、再び冬のコートを羽織って出かけました。
手袋も欲しいくらい、なんて思いながら歩いていたら、
歩道のツツジが色とりどりに咲き始めているのを見つけました。
植物ってすごいなぁ・・・。
こんなに天候不順でも、咲くべき時期を間違えないのですから。

ハナミズキも白やピンクの花を咲かせています。
桜が終わっても、この時期は次々にいろんな花が通りをにぎやかにしてくれて
街歩きが本当に楽しみです。


話が逸れますが、今日のびっくり。
ツツジを漢字で書いたら躑躅になるってこと。

今日、本を読んでいたら出てきて、
この全く読めない漢字は何と読むのだろう???
と、うすぼんやりと思っていました。
そして、さきほど偶然、ツツジの変換候補に同じ漢字を見つけました。

これもある意味シンクロニシティなんですが(笑)
それにしても、この漢字、絶対に書けないなぁ・・・。

この頃、新聞や本で意味がわからない単語に出会うと
すぐに携帯の辞書機能を使って意味を調べます。
(スグ、が肝心。この機能があるおかげで、どれほど助かることでしょう!)
が、それは読み方が分かる場合(ふりがなが振ってある場合)に限ります。
今日は、想像もできなかったから、はっきり言ってアウトでした。
シンクロって、不思議ですね~(^^)


週末にかけて、まだ気温が低い日が続くそうです。
体調管理して、元気に過ごしましょうね。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝をこめて、
明日も素晴らしい気付きに出会えますように。
[PR]
by smile_garden | 2010-04-22 21:03 | Comments(0)

久しぶりに覗いたら・・・

出先からの帰り道、ちょっと回り道して
とっても久しぶりに行きつけの熱帯魚屋さんに寄りました。

久しぶりと言っても、去年の秋以来。
寒い間はあんまり気が向かないのだけれど(笑)
暖かくなると、何故か覗いてみたくなるから不思議です。

半年以上ぶりだったにもかかわらず、
店員さんは私を覚えていてくれて(とても嬉しい、笑)
私のメダカのことも覚えていてくれて(これがまた嬉しい、笑)
元気にしてる?と声をかけてくれました。

お目当ての楊貴妃(という種類のメダカ)は居なかったのですが、
店員さんと世間話をして帰ってきました。
リクエストが通るといいな~♪

訪れるたびに刺激をもらって、満足して帰ってきます。
商売繁盛の秘訣が、あのお店にはたくさん詰まっているようです。


春は、新しい出会いの時。
ウチのメダカ達にも新しい風を吹き込もうかな~と画策中(^^)


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝をこめて、
明日も素敵な出会いがありますように。
[PR]
by smile_garden | 2010-04-21 17:39 | Comments(0)

活性酸素のお話

春の空って、靄(もや)がかかったような印象があるのですが、
そう思うのは私だけでしょうか(笑)

そして、春とは思えないような寒い日がやってきたりして
ここしばらくの気温の変動の大きさに、ストレスも感じています。


ストレスといえば、あまりいいイメージがないですよね。
ストレスを「刺激に対する反応」と考えると、
いいストレスと悪いストレスがあることは想像ができますが、
いずれにしても、ストレスがあると、身体の中に活性酸素が生まれます。

活性酸素。
最近では、例えば栄養食品や食品の広告などで見かけることが多くなった言葉です。
「抗酸化力」なども、よく見かけますね。

文字だけ見ると、活性も酸素も、いいもののようなイメージがありますが、
大きくまとめると、活性酸素は私たちの身体にダメージを与える可能性の方が高いです。
ダメージとは、これもわかりやすくまとめると、発ガン性となります。

活性酸素は、普通の生活の中でも、毎日私たちの身体の中に生まれては消えています。
食べて飲んで寝て・・・呼吸をするだけでも、活性酸素は生まれます。
が、普通の生活の中で生まれる活性酸素は、
それをやっつける活性酸素除去物質が体内に備わっているために
自然に消滅していくものです。

ところが、ストレスなどの外的な原因で大量に生まれてくる活性酸素は
全部を消化しきれないために、少しずつ蓄積されて、
悪い働きを及ぼすようになる、というわけです。


ちょっと難しいお話になってしまいましたが、
ストレスを感じない生活、ストレスのない生活を送ることが大切です。

ガン予防だけでなく、健康な毎日を送るために、
日々、うきうきワクワクしながら、ストレスと無縁の生活を送るのが一番。
それは分かってても、なかなか、ねぇ?


天候不順等々で、これも一種のストレスだなぁ、と思った私。
冬物のコート、いつクリーニングに出せるかな?とか、
明日のお天気は大丈夫かな?とか・・・(笑)
私の場合は、本当にささいなものですが(^^)

こんなストレスであっても、そこから活性酸素が生まれてしまうからには、
それをやっつけるために
抗酸化力のあるお食事で、対抗すべし、ということです。

活性酸素をやっつける働きのある栄養として
ビタミンCやE,Aが上げられます。
ほかに、カロチノイドやビタミンB12なども有名ですね。
日常生活で摂りやすい食品としては
ニンジン・カボチャ・卵黄・魚卵、そしてゴマや緑茶など。
ビタミンCやEはサプリメントとしての摂取も効果的です。

そしてそして。
女性の場合は、女性ホルモンにも活性酸素除去作用があるのです。
女性の方がストレスに強いと言われるのは、このへんに理由があるようです(^^)


少しくらいのストレスはプラス思考で吹き飛ばして(笑)
まずは、活性酸素を生まないストレスレスの生活を目指したいものです。

今年、畑の桃の花は、おそらく気温が低い影響でしょう、
とても長く咲き続けています。
おかげで、長く楽しませてもらっています(^_^)v


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝をこめて、
明日も元気いっぱいの一日になりますように。
[PR]
by smile_garden | 2010-04-20 17:34 | Comments(0)

句読点のようなもの

今日はかなり気温も上がり、とても快適でした。
今日の私の出かけ先まで、
普通だったら、バスに乗って電車に乗ってバスに乗って・・・、
となるところだったのですが、
お天気もいいし、先方も問題なしということで
自転車で往復20キロ弱の道のりを楽しんできました。

あちこち寄り道するので、20キロになっちゃうわけですが、
帰り道、あるところまで走ってから、
そうだ!土手沿いを走ろう!!と思って、来た道を少しひっくり返し、
川沿いにいっぱいの菜の花を眺めながらサイクリングして
かなり満足しつつ、結構疲れて帰ってきました(^^)


この頃、仕事として文章を書く機会が増えまして、
ちゃんと物書きとしての勉強をしたことがない私は
これでいいのかな?と思うことがあります。

以前も書いたことがありますが、
小学生の頃から、日記を欠かさず続けて書いています。
欠かさずというと大げさですね、
旅行に行ったときなどは、旅先でメモ書きしておいて
帰ってきてから、感想などのメモを転記するとか
あるいは思いっきりサボったりもしますので、
完璧ではないです。
が、それでも自分の年を考えると、かなり長く続いてますね。
たまに忘れてもOK!と思ってるから続くのかもしれません。

最近は、日記として出来事や思いを書くだけでなく、
毎日のエクササイズの記録も書くので、
ある意味では、モチベーションを上げるためのアイテムでもあります。


さて、自分で言うのもなんですが、
句読点のような存在でありたい、と思うのです。

それがなければ、締まりがなくなるというか、
要点がわからなくなるというか、
場が引き締まらないというか・・・。

たいしたこと言ってないんだけど、
でもちょっと嬉しい、とか、
おいしいエキスがギュッとつまったようなね。

あ~やっぱり上手く言えないですねぇ(~_~)


いいことがてんこ盛りで毎日おいしいのが一番かもしれないけれど、
たまに失敗もあって、抜け道もあって、
それでも全体としていい感じ、になるための
句読点。

ちょっと一休み、とか。


楽しいことは長続きするでしょう?
だから、楽しい気持ちになるように自分を仕向けることが大切ですね。
そのための、句読点、みたいな。


うまくまとまらなくなっちゃいましたので、
今日はこのへんで書き逃げ(^^♪


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝をこめて、
明日も素敵な出会いがありますように。
[PR]
by smile_garden | 2010-04-19 21:53 | Comments(0)

気になるのは・・・

本当に4月?と思うような、まさに「寒の戻り」。
皆さん、体調をくずしたりしてませんか~?
街には風邪ひきさんが多いそうです。
そりゃそうだなぁ、と思います、この寒さでは。

こんなときには、とにかく身体を冷やさないように気をつけること、
そして、ビタミンCやビタミンEをたくさんとって
風邪に負けない免疫力をしっかりつけましょう!


今日は書こうと決めていたことがあるのですが、
ほかに気になることがあるので、考えてたテーマは無期延期(^^)
そして、気になってることは・・・雪です。

本当に4月半ばの関東の内陸にも雪が降るのか?????
それも、ただ降るだけじゃなくて、積もるかも?っていうんだから・・・
ハンパな寒さじゃありませんよね。

いえいえ、私が寒がりだから気になってるわけじゃあないんです!
メダカです、私の大切なペット(笑)のメ・ダ・カ!

先週末、暖かい日が続いたので、もう大丈夫だろうと思い、
寒い時期を室内ですごしていたメダカ達を
外の水槽に出してあげたばかりなのです。

あ~やっぱりもう少し待てば良かったなぁ(-_-;)と大反省のこの数日。
天気予報で寒くなると言ってはいたけど、
まさかここまでの本格的な寒さに本当になろうとは・・・。
読みが甘かったというか、気が急いたというか・・・。

で、昨夜は庭の水槽の上にビニール傘を開いて
上から水槽を覆っておきました。
こんなことで効果があるやらないやら、ですが、
何もしないよりはいいかなぁ、と思って。

水槽(水練鉢)が大小3つあるのですが、
小さいのは、玄関の屋根の下に避難(笑)
しかし、大きいのは持ち上げられないので、ビニール傘、と相成りました。


だから~、一日中仕事しながらも頭から離れない。
お願い、どうぞ雪は降らないで!
と願ってやまない村尾でした。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝をこめて、
素敵な週末になりますように。
[PR]
by smile_garden | 2010-04-16 21:39 | Comments(0)

さむさむっ!

本当に4月かなぁ?と思うような冷え込み方ですね。
北日本はかなり荒れたお天気になっているようですし、
明日は地域によっては雪が降るかも、との予報もあり・・・。
寒がりの私が一人で寒がっているわけではなく(笑)
この春が去年より寒いことだけはどうやら間違いないようです。


両親の畑に、露地植えのイチゴがあります。
一斉に白い花が咲いて、実がなるのを楽しみにしていたのに、
この気候のせいで、実が大きくなる前に黒く痛んでしまいました。
今年の収穫は例年より少ないでしょう。

サクランボも見事にたくさんの花が咲き、
今年は豊作!と期待していましたが、
やはりイチゴ同様に、実がポロポロと落ち始めました。

たかが家庭菜園でも、このような被害があるとショックです。
これが農家の方々となれば、それはもう深刻な被害だと思います。


消費者の立場からすれば、報道でも多く取り上げられていますが
お野菜の値段の高いことといったら!
新鮮なお野菜は食物酵素の宝庫ですから
毎日欠かさずいただきたいところですが、
こんなにお値段が上がると、実際問題、手が出なくなりますよね。

5月くらいまでは、不安定な(乱高下の激しい?)お天気が続くそうです。
農作物への影響ができるだけ出ないことを祈るばかりです。


畑のブルーベリーの花が咲き始めたのを見て、ふと思いつき、
先日、昨年収穫して冷凍してあったブルーベリーでジャムを作りました。
在庫処分と称して大量に作ったので、しばらくたっぷり食べられそうです(^^)

早く暖かいほんものの春になって、そして夏には
今年もブルーベリーやラズベリーがたくさん実って欲しいです。
あれれ、寒すぎて、頭が夏にワープしちゃいました(笑)


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝をこめて、
明日も素敵な出会いがありますように。
[PR]
by smile_garden | 2010-04-15 20:32 | Comments(0)