<   2012年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

福岡に行ってきました!

この秋は、どこに行っても紅葉がとても美しく感じられます。
行く先々で赤や黄に色付いた街路樹を目にする度、飽きもせず嬉しくなります。


今日は、福岡で研修でした。
お招きいただいた皆さん、ご参加くださった皆さん、
誠にありがとうございました。


個人的な話ですが、私は転勤族の家庭に育ち、福岡で過ごした時期があります。

今回久しぶりに訪れた福岡の街は、もちろん当時とはすっかり変わっていましたが、
にもかかわらず、懐かしさを覚えました。
奥深く仕舞われた記憶の何かが反応するのでしょうか(笑)
またゆっくり訪れたいです。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
素敵な週末になりますように。
[PR]
by smile_garden | 2012-11-30 21:53 | Comments(0)

オリーブオイルを食卓に

旧暦10月に降る雨を薬雨(やくう)というそうです。
ひと雨ごとに寒さが厳しくなりますね。
油断して風邪を引かないように十分気をつけましょう。


最近「オリーブオイルを使い始めた」というお声をよく聴くようになりました。
偶然とはいえ、皆さん同じようなお話をしてくださるから驚きです。

共通点は、みな女性ということ。
やはり、健康と美容への意識が高い女性が
身体にいいものを積極的に求めているということでしょう。


デパート等にはオリーブオイルの量り売りをしているお店があります。
そこで、気に入った種類のオイルを少量ずつお求めになるそうです。

テーブルシュガー、テーブルソルトならぬ、テーブルオイルですね。

パンを食べるときにちょっと付けたり、サラダにドレッシング代わりに使うのに
とても便利とのこと。

オイルを入れる容器も小ぶりでおしゃれなデザインで、
テーブルに置くとちょっとしたアクセントになって、それもまたいいそうです。


オリーブオイルが流行るのは、健康や栄養の面からもとても喜ばしいことで、
そういうお話を聞くと嬉しくなります。

私は、パン食のときには
オリーブオイルを使って作ったバジルペーストを好んで使います。
お料理にもオリーブオイルを使うことが増えました。

慣れないうちは、どんな料理に合うのか何に使えばいいのか考えていましたが、
使っているうちに案外なんにでも合うことが分かってきました。
サラダ油、バターの代わりに、何でもOKです。

オリーブオイルには独特の香りがあるため、
もしかしたら慣れるまでは気になる方もいるかもしれません。
まずは、炒めものやドレッシングなどで試してみてはいかがでしょうか。


オリーブオイルが身体にいいことは、よく知られてきました。

オリーブオイルの主成分はオレイン酸で、不飽和脂肪酸の一種です。
不飽和脂肪酸にはたくさんの種類がありますが、
中でもオレイン酸は加熱しても酸化しにくい特徴があるため、
揚げ物には最適の油です。

オレイン酸には、LDLコレステロールを下げる働きがあることから、
心臓病の危険を減らす効果が期待できます。

また、オリーブオイルに含まれるポリフェノールは、
ここでもよくご紹介している抗酸化物質の一つです。

生活習慣病の予防に、そして美容にアンチエイジングにと大活躍するオリーブオイル。
普段の食事の中で積極的に使って、健康づくりに役立てたいですね。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝をこめて、
明日も素敵な笑顔に出会えますように。
[PR]
by smile_garden | 2012-11-29 21:03 | Comments(0)

秋の畑いろいろ

11月もあと2日で終わりですね。
今朝「この秋以降一番の冷え込み」というニュースを見て、
いつから「冬」が始まるのかな?と思いました(^^)


今日、ブルーベリー畑の近くを通りました。
真っ赤に紅葉したブルーベリーも、夏の収穫の時期とは違って趣があります。

最近畑に行けずにいるので、
両親の畑のブルーベリーの木々も色づいているかな、と思いました。


先日は、両親の畑で採れたゴールドキウイでジャムを作りました。

プロが作るキウイと違い、どれもこれも小粒なのです(笑)
摘果が上手に出来ればいいのですが、そこが難しいらしく・・・小粒のキウイがどっさり!

味はちゃんとキウイなのですが、見かけの悪さを思うとお裾分けする訳にも行かず、
キウイジャムに初挑戦と相成りました(^^)

作ってみたら、予想に反して(笑)とても美味しいジャムができました。
ゴールドキウイはもともと酸味が少なく甘いので、ジャム向きなのかもしれません。
種の黒いつぶつぶが程よいアクセントになり、彩りも鮮やかな黄色いジャムの出来上がり。

もし試したことのない方がいらしたら、キウイジャム、お薦めです(^^)/


畑と言えば、この秋はラズベリーがたくさん採れて、びっくりです。
夏のラズベリーと比べると、さすがに甘みも酸味もだいぶ落ちるのですが
それでも、真っ赤に完熟した実はしっかり甘みがあって、生の美味しさを実感します。

これだけ気温が下がってきても、まだ熟しているようですから
ラズベリーには日照時間が関係するのかな、と勝手に想像しています。

夏よりいいところは、傷みが少ないことですね。
夏はあっという間に傷んでしまうので、すぐに食べるか冷凍するかのどちらかですが、
今のラズベリーは、数日冷蔵庫で保存しても新鮮なまま食べられるので重宝しています。

そういえば、秋はラズベリーの実を好むカメムシがいないのもいいところです(笑)


キウイもラズベリーも、抗酸化物質であるビタミンCを豊富に含み、
ラズベリーには、同じくポリフェノール類のアントシアニンやエラグ酸も含まれて
まさに美容食(笑)
畑の恵みに感謝です。


すでに、畑では冬野菜が採れ始めています。
季節も、いよいよ冬ですね。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝をこめて、
明日も素敵な出会いがありますように。
[PR]
by smile_garden | 2012-11-28 16:43 | Comments(0)

感じて、動く

青空のもと、落ち葉が北風に吹かれて音を立てながら道路を流れていきました。
秋が深まり、いよいよ冬の到来ですね。


先日、研修が終わった後のこと。
仕事を始めて間もないだろう若い女性が私のところに来て、挨拶をしてくれました。
とても笑顔が素敵な女性で、わざわざお礼を言いに来てくれたことをとても嬉しく思いました。

挨拶を交わしたあと、彼女が照れくさそうに言いました。
「今朝、母とケンカして出てきたんです。今日の研修に来てよかったです」

カッコイイ言葉をかけることができればよかったのですが、とっさのことで何も思い浮かばず、
ありきたりの言葉を掛けて笑顔で見送りました。
肝心な時に、それにふさわしい言葉が出てこない自分を情けなく思いながら。


研修の内容はストレスに関するものだったので、
彼女がどこで何を感じてくれたのかは分かりません。

きっと、ささやかであったとしても何か感じたことを行動に移そうと決意したからこそ
わざわざ私にそれを伝えに来てくれたのでしょう。

彼女の一歩が、先々まで大きく続く一歩であることを願ってやみません。


「感動」とは、感じて動く、と書きます。
何かを感じて、心が動く。あるいは、身体が動く。

何だか分からないけどグッと来て、心の中で何かが変わる。
よく分からないけどハッとして、何かしたい、動かなきゃ!と思う。

言葉にするとうまく表現できませんが、
これからも、皆さんに「なにか」を感じてもらえるような、
新しい気づきのきっかけを感じてもらえるような、
そんな研修や講演をお届けしてまいります。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝をこめて、
明日も新しい気付きがありますように。
[PR]
by smile_garden | 2012-11-27 17:00 | Comments(0)

口ぐせを意識する

連休が明けて、冷たい雨となりました。
朝晩と日中との気温差が大きいこの頃、体調管理には十分気を付けましょう。


突然ですが、自分の口ぐせを意識したことがありますか?

先日、何気なくラジオから聞こえてきた話の中で、
「変な話なんだけど」「変な話ね」「変な話だけど」
と30分ほどの間に「変な話」という言葉が5~6回かそれ以上出てきたのです。

始めの2回くらいはあまり気にならなかったのですが、3回目で「あれ?」と思い、
4回目以降は耳に付くようになりました。
気になりはじめると、そればかり大きく聞こえるから不思議なものです。

この時の話し手はプロのアナウンサーではなかったので、やはり口ぐせなのでしょう。
話している内容は、変な内容では全くなく、むしろとてもいいお話だっただけに
ちょっと残念な気持ちになりました。


口ぐせで気になるものを思い出してみると、「ここだけの話」というものもあります。
会う度に「ここだけの話ね」と言われると、きっと口ぐせなんだろうなと気付くのですが、
それでも、どれがここだけでどれがここだけじゃないのかな、と思ってしまい、
どんな話を聞いても、小さな不安や不愉快さ・不信感を覚えるようになります。


難しいと感じるのは、口ぐせの直し方。
気付くきっかけさえあれば、意識することで修正が可能ですが、
自分の口ぐせにはなかなか気付かないことが多いものです。

身近な家族や友人が、気付いた時にちょっとアドバイスする、
というのが一番適切だと思うのですが、
いくら親しい間柄でも、言いにくいことには変わりないですね。


私の例で言えば、
「だけど」「でも」というような否定の接続詞をできるだけ使わないように意識しています。

否定の意味がなくても、
無意識のうちに話のつなぎに「でも」と言ってしまうから困ったものです。

特に、家族や友人など気の置けない間柄の人に対して出てしまうことが多いようです。
ついつい油断というか安心して使ってしまうのかもしれません・・・。

否定の言葉は、使う側が大きな意味を持たなかったとしても
相手に不愉快な思いをさせてしまうかもしれないことを忘れてはいけません。

意識し続けることで、以前に比べれば随分減ったという自覚はあるのですが、
まだまだ精進あるのみです。


言葉は心を表します。
一つずつの何気ない言葉にも、しっかり心を込めて伝えたいですね。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝をこめて、
明日も素敵な笑顔に出会えますように。
[PR]
by smile_garden | 2012-11-26 17:53 | Comments(0)

埼玉で講演

街のイルミネーションが美しい季節になりました。
青や緑、白といったクールな色合いに加えて、ピンクやゴールドもあり
街ごとの色合いが楽しめていいですね。


今日は、地元埼玉で講演でした。
お招きいただいた皆さん、ご参加いただいた皆さん、
誠にありがとうございました。

今回は、私が起業する際に大変お世話になったO先生にご縁をいただき、
お受けしたお仕事でした。
ご参加の皆さんも大変熱心にお聞きくださり、心強く思いました。


会場からの帰り道、イルミネーションが輝く歩道を歩いてワクワクしました。
新しい出会いはいつも嬉しいものですね。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝をこめて、
素敵な連休になりますように。
[PR]
by smile_garden | 2012-11-22 23:08 | Comments(0)

愛媛に行ってきました!

いつのまにか、どこへ行っても街中クリスマスの飾りでいっぱいです(^^)
次の休みには、私もMyクリスマスツリーを飾ろうと思います(笑)


今日は愛媛に行ってきました!
お招きいただいた皆さん、ご参加の皆さん、誠にありがとうございました。

皆さんから伝わってくる笑顔パワーのおかげで、あっという間に時間が過ぎました。
楽しい時間を共有できて、とても嬉しかったです。


日帰りの慌ただしい行程でしたが、
車窓から見えた紅葉とみかんのだいだい色が目を楽しませてくれました。

実りの秋を実感する旅になりました。またゆっくり伺いたいです。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
明日も新しい出会いがありますように。
[PR]
by smile_garden | 2012-11-21 23:42 | Comments(0)

電車での気配り

菊の花がどこも満開です。
意識して見ていると、こんなにたくさんの色や種類があったのかと驚きます。


最近、電車での移動中に出会った光景に、大きく動揺しました。
穴があったら入りたい…そんな心境になり、恥ずかしさと情けなさでいっぱいになりました。
今日はそんな私の恥ずかしいお話を。


ちょうどホームに入ってきた電車に乗ったところ、優先席の前に立つことになりました。
どこも満席で、立っている人がちらほらいる午後の時間帯。

私の目の前に、60~70代と思われる女性が座っていました。
その隣には若い男性。


若いのに優先席に座るとは・・・というような問題を思い浮かべた方、
残念ながらちょっと違うのです。


その男性が何かの動きをした直後、隣の女性が耳元でささやくように話しかけ、
男性は動きを止めました。

私は本を読んでいたのですが、
話の内容は全く聞こえず何があったのかさっぱり分かりませんでした。
若い男性に声をかけるということは、この二人は家族(親子)なのかな、くらいに思いました。


次の駅でその男性が降り、同じ席にまた別の若い男性が座りました。
その男性がバッグから何かを取り出した瞬間、また女性が耳元で何かをささやいたのです。
男性は、またもや動きを止めました。

そこで、私にもようやく想像ができました。
携帯電話を使おうとしていた若者に、利用を控えてほしいと伝えていたのだろうな、と。


ひそひそ、で終わるくらいのほんの1~2秒の短いささやきです。
詳しい説明では無く、携帯をやめてください、くらいのお願いだったのかもしれません。

最初の男性も次の男性も、ささやきの直後、動きをピタッと止め
固まったように両ひざの上に両手をそろえてじっと座っていました。
そして、同じように次の駅で降りて行きました。


この女性、ペースメーカー等を付けている方だったのかもしれません。

若い男性に声をかけて注意する。
とても勇気が要ることだと思いました。

私だったら出来るのか?
いや、命にかかわるのであれば、イヤでもやらなければ。
でもやっぱり、かなり構えちゃうかも・・・。

優先席に座りながらも、周囲の動きに注意を払い自分の身体を守り続ける必要があることを
この女性はどのように感じているのだろう。
ほんの一時、居眠りをすることさえ許されないのだろうか・・・。

電車を降りるまでの時間、手に本を持ったまま色々考えをめぐらせました。


私自身、人のことは言えません。
優先席近くで携帯を使ってメールしたり音楽を聴くこともありました。
ご高齢の方が座っていると、慌てて電源を切ることもありましたが、
普段は電源を切ることまではほとんどしません。

上の状況に居合わせた時も、携帯を触ることこそありませんでしたが、それは偶然のこと。
電源は入ったまま、手に持たなかっただけのことです。

私の場合は、電車やバスの移動中にメールを打つなど携帯を操作することが多いので
これからはせめて優先席から離れたところで携帯の操作をしなくては、と深く反省しました。


医療機関等の研修に行くとき、入り口で携帯電話の電源を切ることが
いつのまにか習慣になっています。

最初は全く気付かずにいましたが、病院等の注意書きを目にしてから
あらためて自らの気配りの無さを反省しました。
さすがに、意識し続けているうちに無意識で行動できるようになりましたが、
恥ずかしながら、最初は自分の立場を意識しての行動でした。


理屈では分かっているのです。
しっかり理解しているはずなのです。

しかし、行動できないということは、理解していないことと同じです。
どこかで出来て、どこかでは出来ない。これも理解していない証拠です。


自分が、あるいは自分の家族が、
携帯等の電波を発する機器により危害を受ける立場になったことを思い浮かべて
ゾッとしました。

生きにくい世の中なんだな、と。
電車等に乗っている人の多くは携帯等を触っています。
歩きながら操作する人もたくさんいます。
電波を発する機器は、あたり一面にあふれかえっているのです。


誰もが安心できる暮らし、みんなが笑顔で過ごせる日常を作るための小さな一歩。
せめて優先席では、誰もが安心して座っていられるように、
まずはしっかり意識して、意味のある行動をしたい。
近いうちに、無意識で行動できるよう、
特に公共の場での自らの行動に責任を持ち、周囲に心を配れるようになりたい。

便利な世の中になりましたが、便利に思わない人もいることを思い知らされた出来事でした。
今回の反省を、ただの反省で終わらないように行動していきます。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝をこめて、
明日も素敵な笑顔に出会えますように。
[PR]
by smile_garden | 2012-11-20 19:55 | Comments(0)

都内で講演

昨日は東京で木枯らし一号が吹き、
北海道や東北では昨年より23日遅く初雪を観測、とのこと。
感染性胃腸炎の報告も増えてきたとか。寒さに負けずしっかり体調管理しましょう。


今日は都内で講演でした。
お招きいただいた皆さん、ご参加の皆さん、誠にありがとうございました。

今日の皆さん、笑顔が素敵な方ばかりで、
姿勢がとてもよく動きも機敏で、日頃のお仕事ぶりが想像できました。

講演後、皆さんと一緒にお食事をいただき、多くの方と色々お話もできて
とても楽しい時間となりました。


帰路のこと。会場を出てふと横を見ると
目の前に東京スカイツリーの全貌が見えてびっくりしました。

今日の会場近くには、薬局に勤務していた頃通っていたのですが、
その頃にはなかった(笑)東京スカイツリー。
こんなに近くに見えるんだ!と嬉しくなって、スカイツリーの足もと(?)からてっぺんまで
立ち止まってじっくり見入ってしまいました。

水族館好きの私、すみだ水族館に行ってみたいです(^^)


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝をこめて、
明日も新しい学びがありますように。
[PR]
by smile_garden | 2012-11-19 19:37 | Comments(0)

猛暑の影響?

畑のラズベリーがたくさん実りはじめました。
二期なりの品種とは言え、秋の収穫がこんなに充実したのは初めてで驚いています。
夏の猛暑が影響したのでしょうか。


夏の影響といえば、庭の睡蓮。
10月過ぎてから蕾がついて、少しずつ成長して水面まで伸びました。
ピンクに色付き、蕾が大きくふくらんで、
いつ咲くだろう?と毎朝楽しみに覗いてみるのですが
さすがにこの数日の冷え込みがこたえたのか、勢いがなくなってきました。
今朝はすっかり下向きになってしまったので、このまま咲かずに終わりそうです。

昨日バスの車窓から見かけたのは、季節外れの満開の桜。
枯れ木に満開の桜。クルマを止めて、記念写真を撮っている老夫婦。
11月の桜、寒空に淡いピンクが映えていました。


ここまで書いてきて、私の育てているメダカを想いました。
白メダカ、青メダカ、楊貴妃、琥珀、白と青と琥珀のヒカリメダカ、数種のだるまメダカ等々、
細かく分けると10種類以上を育てています。

例年それぞれがそこそこ増えるのですが、
この夏、青メダカだけがどんどん増えて、その他はほとんど育たなかったのです。
こんなことは初めてです。

秋になり、メダカ仲間でも、白メダカがたくさん増えたという人、白と青が増えた人など、
似たような話が聞こえてきて、
私だけじゃなかったんだ、と分かったときには少しホッとしました(笑)

今思えば、親メダカが無事に夏を乗り切ってくれただけでも
ありがたいことだったのかもしれません。
今年の失敗を来年以降に活かしていきたいです。


両親の畑も私のメダカも、いわば趣味ですから失敗はつきもの。
天候不順で採れないとか失敗したとか、そんなことばかりです。

しかし、本業のプロの方たちは、失敗というわけにはいきません。
気象環境が影響するお仕事をなさっている方々の
消費者に見えないところでの努力や苦労はいかほどかと頭の下がる思いです。


朝晩めっきり寒くなってきました。
風邪を引いたりしないように、暖かくして過ごしましょう!


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝をこめて、
明日もたくさんの笑顔に出会えますように。
[PR]
by smile_garden | 2012-11-15 20:32 | Comments(0)