<   2013年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

素焼きアーモンドの習慣

昨秋植えたチューリップの球根。同時に5~6色植えたのですが、
数日前にまずピンクから咲き始め、今朝は一気に黄色が咲きだしました。
初めてのチューリップ、次に何色が咲くのかワクワクの毎日です。


年が明けてから、毎朝アーモンドを食べるようにしています。
食事のあとに、5~6粒の素焼きアーモンド。

1粒食べるたびに、30回噛むことを目標にしていますが
実際のところは30回はちょっと難しいので、20回くらいは頑張って噛むようにしています。

市販のアーモンドには、油で揚げたもの、塩で味付けしたものなどいろんな種類があります。
私が求めているのは、無添加の素焼きのアーモンド。
油も塩も含まないもので、比較的どこでも手に入ります。


アーモンドを食べ始めたきっかけは、殻つきの素焼きアーモンドをいただいたこと。
身体にいいと理屈では分かっているのですが、
アーモンド=ニキビ(笑)という固定観念があったので、最初は食べるのに抵抗がありました。

ところが、実際に食べてみると「案ずるより産むが易し」で、
ニキビなどの肌異常は見られず、何より香ばしくて美味しいのですね。

一度にたくさん食べるとカロリーも気になりますが、少しずつなら大丈夫かも、と気付いて、
以後、毎朝の習慣の一つに加えました。


アーモンドはビタミンEを豊富に含む抗酸化食品です。
ビタミンEは、抗酸化ビタミン、ビタミンACE(エース)の一つです。

ビタミンEの摂取目安量は、成人男性で1日あたり7.0mg、成人女性では6.5mg。
アーモンドの場合、約10粒で4.4mgのビタミンEを摂取できると言われます。
20粒くらいで1日のビタミンE必要量を摂取できることになるのです。


アーモンドのいいところは、まだあります。

アーモンドの皮には豊富なフラボノイドが含まれます。
フラボノイドは、抗酸化成分ポリフェノールの一種です。

アーモンドの皮のフラボノイドとビタミンEを一緒に摂取すると、
LDLコレステロールの抗酸化作用に相乗効果があることが報告されています。

抗酸化成分のビタミンEとフラボノイドが一緒に摂れるというのは、まさに一石二鳥ですね。


もう一つ、私が心掛けているのが噛むこと。
食事の際によく噛むことは、脳に刺激を与えるもっとも簡単で有効な方法です。

近頃は、何を食べても軟らかく美味しくて、30回噛む、というのが実に難しい。
あえてよく噛もうとすれば、必然的に硬いものを選ぶ必要が出てきます。

アーモンドなどのナッツ類は、その点で最適だと気づきました。
栄養面で優れているだけでなく、顎の運動にもなり、
さらに脳のアンチエイジングにもなるるようです(笑)


私の場合、口内炎予防にビタミンAをサプリメントで摂取しており、
ビタミンCは、野菜や果物で多く摂るように心がけています。

ビタミンEの摂り過ぎが骨粗鬆症の原因につながるとの報告もありますので、
今のところは少しずつアーモンドを食べることで、ビタミンEも摂取。

アーモンドのビタミンEを摂りはじめて、体調等何かが急に変わるという事はないのですが
おかげさまで、この冬は風邪を引いたり体調を崩すことなく過ごすことができました。

この調子で、研修ラッシュのこの春も元気いっぱい頑張ります(^^)


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい出会いがたくさんありますように。
[PR]
by smile_garden | 2013-03-28 09:49 | 健康 | Comments(2)

笑顔から伝わる自信

我が家の君子蘭が満開になりました。
オレンジ色の君子蘭に加えて、昨年いただいた黄色の君子蘭も咲きました。
庭では、たくさんのヒマラヤユキノシタがやさしく彩りを添えてくれています。


先日の研修先で、とても嬉しいお言葉をいただきました。

昨年も私の研修を受けてくださり、今回2回目の研修にご参加いただいた女性が
研修後に声をかけてくださいました。

「昨年の研修のときは、初めてで緊張していたのもあるけれど頭がいっぱいいっぱいで
分かったつもりでも消化しきれていないところがありました。
今回、2回目という事で落ち着いて聞くことができ、また、昨年聞いた内容も
言葉を変えて説明していただけたので、理解が深まりました。
また会える日を楽しみにしています!」

このようなお声をいただくと、私も大変励みになります。


研修テーマが同じであっても、2回目3回目となると
内容や伝え方を少しずつアレンジしていく場合があります。

これは、クライアント様の状況に合わせて変えていく場合もありますし、
私自身、より伝わりやすい内容にレベルアップすることを目指しているためでもあります。

すべてに当てはまるわけではありませんが、
例え同じ内容であっても、受講してくださる方々の置かれた状況が変われば
それに合わせて受けとめ方も変わってきます。

同じことを何度も聞くのは時間の無駄、という考え方がある一方で、
自身の成長を確認し、学びを深める貴重な時間、とも言えるかもしれません。


今回印象的だったのは、お声掛けいただいた女性の明るい笑顔です。
昨年は、どちらかというと控えめに小さな声で、
うつむき加減でお話なさっていたように記憶しています。

今回、パッとひらけたような笑顔で、しっかり聞こえる明るい声で話しかけてくださり、
彼女の中で何かが変わり自信につながったのかな、と感じました。


学びは一時期のことではなく、生きている限り永遠に続けたいものです。
新しいワクワクに出会うためにも、積極的に学びを求めていきましょう!


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
たくさんの笑顔に出会えますように。
[PR]
by smile_garden | 2013-03-26 09:42 | 研修・講演 | Comments(0)

今をどう生きるか

庭のライラックが咲き始めました。
チューリップも早いものが1,2本咲いて、他もつぼみが大きく膨らんできました。
ここ数日、花冷えが続いていますが、体調をくずさないように暖かくして過ごしましょう。


新しい出会いのたびにいろんなお話を聞かせていただき、ワクワクがいっぱいの毎日です。
自分と似た考え方をする方には共感を覚えて嬉しくなり、
自分とは違う視点をお持ちの方の場合は、何から何まで勉強になり、刺激をもらいます。

先週お目にかかったOさんのお話は、時間が経った今もずっと頭の片隅に残っています。
仕事や生き方についてたくさん語ってくださる中で
「今をどう生きるか、これが大切なんだ」とお話しになりました。

印象に残っている言葉は他にもたくさんあり、とても贅沢な時間でした。
毎日ただ目の前にあることを精一杯やる、そんな状態の私にはとても新鮮で、
なおかつ、とても重たく心に残りました。
以後、ふと思い出しては自問自答しています。


今まさにインターンシップ研修の時期であり、あと一週間もすれば入社式です。

新社会人になる皆さんは、希望に期待に胸を膨らませ、一方で多少の不安も抱えながら
満開の桜を見ていることでしょう。

今この世に生きていることに感謝し、これから訪れる多くの出会いに感謝し、
毎日をワクワクでいっぱいにしながら、一歩ずつ成長してほしいと願っています。

私も皆さんのお役にたてるよう、日々の精進を続けてさらに成長していきます!


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい気付きがたくさんありますように。
[PR]
by smile_garden | 2013-03-25 09:23 | 日々徒然 | Comments(0)

香川に行ってきました!

強風が吹き荒れたかと思えば、一転穏やかな春の日。
ジェットコースターのようにめまぐるしく変わるお天気に弄ばれているようです。


昨日は香川で研修でした。
お招きいただいた皆さん、お忙しい中ご参加くださった皆さん、
誠にありがとうございました!

皆さんからたくさんのお声掛けをいただいて、
あっという間に時間が過ぎました。
特に、皆さんそれぞれの医療の現場でのご経験やお考えを
会場の皆さんにシェアしていただけた事に
心から感謝しております。


すでに何度も訪れて、よく知った街のつもりでいましたが、
二年ぶりの商店街はずいぶん変わっていて新鮮に感じました。

街路樹のコブシの淡いピンクの花がとっても素敵でした。
春先の同じような時期に何度も来ていますが初めての事です。
桜やハナミズキももうすぐですね(^^)


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい気付きがたくさんありますように。
[PR]
by smile_garden | 2013-03-22 09:26 | 研修・講演 | Comments(0)

花粉と肌荒れ

すっかり朝晩の冷え込みも緩み、先週は東京でも桜の開花が発表になりました。
こぶしやモクレンも一斉に咲き始め、沈丁花の花の香りとともに春本番を思います。
ワクワクがいっぱいの季節到来です(^^)


今年はスギ花粉の飛散量が多いと言われています。
花粉症の皆さんは、どのように感じていらっしゃるでしょう。
私も花粉症ですが、今年は予報が当たって、かなり辛いと感じています。

ひたすら予防と対策を心掛けているのですが、家族に花粉症持ちがいないのが困りもの(笑)
花粉を家の中に持ち込まないようにと私が注意しているにもかかわらず、
家族は全く関係なしで、窓が開けっ放しになっていることも。
少しは協力してよ~(^_^;)と泣き言も言いたくなります。

健康でいると気づかないことがたくさんあるんだな、と改めて痛感します。
痛みや悩みを抱えている人の気持ちに少しでも寄り添えるように、
思いやりの心、相手の胸の内を想像する心の余裕を持ち続けたい。
自分がつらい立場になって今さらのように思うのですから、情けないものです。


先週、行きつけのお店で買い物をしたときのこと。
顔見知りの店員さんの名前が変わっていることに気付き、声を掛けました。

「1月に入籍して、今月末が結婚式なんです。
けれど花粉症がひどいので、結婚式に備えて病院に行き始めました~!」
といつもの笑顔で話してくれました。

花粉症の時期は肌が荒れることもありますから、アレルギーがある方は要注意。
私も花粉症の始まりの頃、肌がヒリヒリして困りました。

件の彼女には、お祝いの言葉と一緒に、花粉対策もしっかりね!とエールを送りました。


敏感肌や肌荒れを起こしやすい方は、この時期、花粉をできるだけ肌に付けないように
マスクやメガネを着けたり、帰宅時はすぐに洗顔するなどの対策が有効です。

冬に続いて乾燥しやすい季節でもありますので、保湿も心掛け、
洗顔後はタオルでやさしく押さえるようにして拭きましょう。
ゴシゴシこすると、肌にキズがつきやすく、肌荒れにつながってしまいます。

食事でも、刺激の強いものは控えましょう。
胃腸が荒れると、肌にも影響が出やすいからです。

花粉症の方も、花粉症ではない方も、元気いっぱい春を思いっきり満喫しましょう!


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
ワクワクにたくさん出会えますように。
[PR]
by smile_garden | 2013-03-18 09:38 | 健康 | Comments(0)

ジャガイモの植え付け

メダカたちの動きが素速くなってきました!
冬の間は動きが鈍く、底の方に沈んでいて姿がほとんど見えなかったのですが
ここ数日は、朝から水面近くをスイスイ泳いでいます。
元気な姿につられて、冬の間休んでいたエサやりを再開しました(^^)


先週末の一日、ちょっと早いけどあったかいからやっちゃおうか、
という軽いノリで、両親の畑のジャガイモの植え付けを手伝いました。

花粉症の私は、帽子にマスクにメガネも着用で、万全の防御(笑)
気温が上がって、ちょうど風がない時間帯だったので、上着も要らないほどの温かさ。
3月とはとても思えない陽気で、快適です。
すでに紫外線も強くなってきているので、花粉除けには紫外線除けの効果も期待。

初めてのジャガイモの植え付けでしたが、大勢で手伝ったので
種イモの処理から肥料をまいて土をかけるところまで、あっという間に出来上がり。
3か月後の収穫が楽しみです。


久しぶりの畑だったので、あちこち歩いてみました。
冬の間枯れたようになっていた多年草のハーブに緑の新芽がのぞいていました。
ブルーベリーの花芽もだいぶふくらみ、ブラックベリーも新芽が出始めています。
さくらんぼの花も一つ二つ咲いていました~!

春野菜の収穫をしながら、生命の息吹を感じました。
私たちが元気に生きていけるのは、植物などの生物がその生命を分けてくれるから。
採れたて野菜を食べる幸せは何ものにも代えられない贅沢だと感じるこの頃です。


ここのところ、目の前の仕事を一つずつこなしていくことで精一杯で
夢の中でも仕事している私(笑)

休日も、仕事をしなくちゃ!とどこか落ち着きというかゆとりがない状態でしたが
畑でよい息抜きができました。
自然と触れ合い、自然の生命を感じる時間、これからも大切にしたいです!


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい気付きがたくさんありますように。
[PR]
by smile_garden | 2013-03-12 09:00 | 日々徒然 | Comments(0)

3・11に思う

先週末は、3月とは思えない暖かい日が続きました。
明治9年の統計開始以来最速の夏日の記録、というニュースに納得し、
煙霧という聞きなれない言葉と一緒にやってきた強風に驚きました。

朝晩の気温差だけでなく、一日ごとの気温変化も大きいこの頃。
体調管理には万全を期しましょう!


東日本大震災から2年が経ちました。
14:46。
パソコンに向かって作業していましたが、
ひととき手を合わせて黙祷しました。

2年前のその日、私は自宅で一人留守番をしていました。
2階の自室で本を読んでいて、突然の揺れにおろおろ立ちつくし、
部屋のあらゆるところで本や置物がバタバタと倒れるのを止めることもできず
茫然と立ち尽くしました。

揺れがおさまってから階下に降り、テレビを付けたときの衝撃を
今もはっきりと覚えています。


もう2年。まだ2年。
感じ方も考え方もひとそれぞれでしょう。

いろんな人の、それぞれの思いや願い、そして祈りが
少しでも、少しずつでも、笑顔や幸せにつながりますように。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて
たくさんの笑顔に出会えますように。
[PR]
by smile_garden | 2013-03-11 18:55 | 日々徒然 | Comments(0)

共通の言葉

すっかり春らしくなり、日中の外歩きはコートがいらないほどの陽気です。
昨日は、街中のお家の玄関先で木に留まっているメジロを見かけました。
軽やかな春の装いも多く見かけるようになりましたが、
まだしばらくは朝晩の気温差が10度近くにもなるようです。
調節できる服装で、快適に過ごしたいですね。


ここのところ毎日新しい出会いがあり、ワクワクの連続です。

先日お目にかかったIさんとは、好きな作家が同じだという事が分かり
妙に盛り上がってしまいました。


研修の打合せの中で、Iさんが繰り返し用いる言葉がいくつかあったのですが、
そのどれもが、私にとってもとても馴染のある、大切にしている言葉でした。
お話しするうちに、考えていることや目指している方向が似ているのかも?
と思い始めました。

案の定というと全くもっておこがましいのですが、
研修というだけでなく、人材育成にかける思いや人としての生き方といった広い意味でも
共感を覚えることばかりでした。


あとで思い返すと、お話を伺いながら、自分との共通点を探していた様に思います。
一つ見つかるたびに、ここも同じ、この考え方も同じ、と嬉しくなるのです。

ミラーリング効果なのでしょうか。
共通点が見つかると、それだけで安心感や親近感を覚えます。
特に初対面のときは、その傾向が強いのかもしれません。


春は出会いの季節です。
これからもたくさんの方々との出会いがあると思うと、春本番が本当に楽しみです(^^)


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい出会いがたくさんありますように。
[PR]
by smile_garden | 2013-03-08 08:59 | 日々徒然 | Comments(0)

ネガポって?

いよいよ花粉症の症状が出始めて、マスクをつけて外出するのですが
肌がヒリヒリピリピリするような感覚が続いています。
そのうち慣れてくるのでしょうが、早く終わらないかな~と今から思っています(笑)


ここ数日、毎日のようにいろんなところで見かける言葉があります。
「ネガポ」です。

今、流行っているのだそうです。
毎度流行に疎い私は、全く知りませんでした。

ネガポ。
ネガティブ言葉をポジティブ言葉に変換する事例をまとめた「ネガポ辞典」から
出てきた言葉のようです。

どんどん新しい言葉が生まれるのですね~。
初めて見た時、想像もつかずにちんぷんかんぷんでした(^_^;)


このネガポという言葉を知って、すぐに思い浮かんだのはリフレーミングです。

心理学の用語ですが、
ものごとを、いつもとは違う視点や角度から見たり考えたりすること、
フレーム、すなわち「枠組み」を変えるということです。

ネガポも、ネガティブの枠組みをポジティブの枠組みで考え直す、
とも言い換えられるので
一種のリフレーミングと言えますね。


マイナス思考やネガティブ思考が身についてしまうと
どんな出来事も全て悪い方悪い方へと考えてしまいます。
本当は何にも悪くないのに、もう最悪だ、と決めつけてしまったり。

一方で、プラス思考・ポジティブ思考が習慣になっていると
トラブルや失敗に遭ったとしても、
例えば「これはチャンスだ!」などと前向きにとらえることができるようになります。


ネガポ辞典が流行るというのは、
すなわち、ネガティブ思考やマイナス思考を持つ人が多いということなのかしらん、
と思いました。

そういう意味で、ネガポの流行は良いことのように思えます。
みんなが前向きにポジティブに生きていけば、
笑顔とワクワクがあふれる素晴らしい世界になるはずですから。


普段何気なく使っている「言葉」ですが、
ちょっとだけ意識して、いつもよりポジティブワードを増やしてみましょう。

私の経験では、ポジティブの心境ではないときでも、
言葉をポジティブにするだけで、なんだか元気が出るような気になります(笑)
何事も実践あるのみ、ですね(^^)


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい気付きがたくさんありますように。
[PR]
by smile_garden | 2013-03-04 16:51 | 日々徒然 | Comments(0)

観察力を鍛えると・・・

3月になりました~(^^) というだけで、なんだかワクワクしませんか?
新しい出会いの季節、新しい始まりの季節です。
思いっきりワクワクを楽しみましょう!


コミュニケーション上手になるためのポイントの一つに観察力があります。
コミュニケーションしたい相手をよく観察すると、
相手の状況や思いを、その人の表情や行動から推測することができます。

相手の要望をキャッチすることができれば、
うまくコミュニケーションする方法がおのずと見えてくるものです。

コミュニケーション上手の人は、本当に小さな何かしらを見つけることに長けています。
観察しているポイント、知りたいですよね。


観察ポイントは、実は特別なものではありません。
例えば表情。目(視線)の動き、口角の上がり具合、まばたきの回数、など。
話し方では、声のトーン、話すスピード、間合いの取り方、頷きや相づちの回数、などなど。

いつもとちょっと違うな、と思ったら、そこに相手の気持ちの変化が現れていたり、
あるいは、相手からの要望がこめられていたりするのです。

私たちが無意識のうちに行っている様々な動きには、
私たちの感情が反映されています。
そこを見逃さないようにしっかり観察することがコミュニケーションの秘訣になります。


もう一つ、大切な観察ポイントがあります。
相手のいいところを見つけることです。

初めての相手の場合も、いつも一緒に働く仲間の場合も考え方は同じです。
初対面で苦手意識を持ってしまった相手に対しては、
特に、その人のいいところを探す努力をしましょう。

しっかり相手を見て観察しくうちに、自分には無い良い部分が見つかることもあります。
そして、いいところを見つけよう、探そう、という思いは、相手にも伝わります。

観察することでコミュニケーションの糸口を探そう、という思いは、
つまるところ、相手とコミュニケーションしたい、という思いでもあります。

一緒にいい仕事をしたい、お客様の役に立ちたい、そんな思いを持って
お互いにコミュニケーションをとっていくのですから、
それぞれのいいところを認めて、引き出し、高め合っていくことが
結果的にいい仕事につながります。

相手のいいところを探すには、やはり観察力が大切なのです。


観察力を鍛えていくと、自分のこともよく見えてくるようになります。
自分にないものが見えてくるのです。

あの人のいつもニコニコ笑顔でいるところが素敵だな、私も真似してみよう。
先輩のいつも落ち着いた話しぶりはとてもいい感じ。私も先輩みたいになりたいな。

「学ぶ」という言葉は、「真似る」と語源が同じだそうです。
観察力を磨いて、相手のいいところをどんどん自分に取り入れていきましょう。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
ワクワクがたくさんありますように。
[PR]
by smile_garden | 2013-03-01 09:49 | コミュニケーション | Comments(0)