<   2013年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

乾燥する季節の喉ケア

街のイルミネーションやどこからか聞こえてくるクリスマスソングに心躍る季節になりました。
昨日は、お気に入りのクリスマスソングに思わず足を止めて聴き入ってしまい・・・
不意に聞こえてきた今年初めて聴く大好きな歌にワクワクして、
やっぱりこの歌好き~!と心の中で独りごちていました(^^)


秋晴れのいいお天気が続いて気持ちがいいこの頃ですが、
空気もかなり乾燥しています。

私の場合、乾燥が強い日は目元がパリパリしてくるので、すぐ分かります(笑)
これから冬にかけて、ますます乾燥していきますのでお肌のケアは欠かせませんね。


空気が乾燥する季節は、お肌のケアとともに喉のケアも大切です。
寝ている間に喉がカラカラに乾いて、起きてみたら喉がヒリヒリ、というご経験がある方も
いらっしゃることでしょう。

喉の乾燥によりウイルスが感染しやすくなり、炎症を引き起こす原因になります。
そこから本格的な風邪のような症状につながることもありますから、要注意。

喉の乾燥予防には、加湿器を使って寝ている部屋の乾燥を防ぐという方法もありますが、
一番簡単で手軽にできるのが、マスクを使う方法です。


寝ている間のマスク着用は、効果ばつぐんです。
特に乾燥が気になる日は、ガーゼを水で濡らしてマスクにあてがうとより効果が高まります。
寝ている間に口から出る湿気を逃さないようにすることで、喉の乾燥を防ぐことができます。

私の場合、慣れるまでマスクが外れて仕方なかったのですが(笑)
慣れてしまえば、喉のヒリヒリ感や痛みを感じることがなくなり、快適になりました。

出張先のホテルでは、寝るときに首もとにタオルをかけて冷えないようにしたり、
濡れタオルをハンガーにかけて部屋につるしたりもします。
加湿器があっても朝にはタオルがすっかり乾いていて、びっくりすることもしばしば。
乾燥、あなどるべからず、です(笑)


喉にいい食材と言えば、生姜、はちみつ、大根、が有名です。
以前も書きましたが、私ははちみつ100%アメを常備しています。
大根のはちみつ漬けをご自宅で作られる方も多いようです。
しょうが紅茶にはちみつを入れて飲むと、身体を温める効果もあり一石二鳥ですね。

一雨ごとに寒さが厳しくなりますが、
お肌や喉の乾燥対策をしっかりして、元気いっぱい過ごしましょう。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい気付きがたくさんありますように。
[PR]
by smile_garden | 2013-11-28 10:57 | 健康 | Comments(0)

生姜の収獲

街路樹の紅葉が美しいこの頃、街歩きがいつにも増して楽しみです。
夕日を浴びて明るく浮かび上がる黄葉したイチョウ並木に見とれたのが数日前、
昨日は朝焼けに染まるケヤキ並木にまたもや心奪われました。


両親の畑で、今年初めて作った赤い大根。
外の皮だけが赤くて、中は普通の大根と同じように白いのですが、
即席漬けなどにすると皮の赤みがアクセントになり、彩りも楽しめます。
この赤大根、煮ものにすると皮の赤みが消えるのにはビックリしました!


もう一つ、今年初めてたくさん採れたのが生姜でした。
一口にショウガと言っても、いろんな種類があるそうで、
その中の2種類を試しに作ってみたのだとか。

新生姜といえば、甘酢漬け。
お寿司に添えられる「がり」ですね。

収獲した生姜で早速試しに作ってみましたが、
砂糖とお酢のバランスが難しく、しまりのない微妙なお味に(笑)
薄切りも、頭の中で描く食感とは微妙に異なり、
簡単そうだけど、いざ自分でやってみたら難しかった!という結果になりました(^_^;)

甘酢や薄切りの加減は好みもあるので、
これからお気に入りを試行錯誤することになりそうです。


さて、朝晩の冷え込みも本格化してきて、霜が降りる季節になりました。
冷えた身体を温めるには、しっかり着込むことも大切ですが、
温かい食事で身体の中から温める方法も欠かせません。

生姜に含まれる辛み成分と香り成分は、身体によい様々な働きをもっています。
特にこれからの季節に活用したいのが、生姜の身体を温める働きです。

辛み成分であるジンゲロール・ショウガオールには
血行を促進する作用や、身体を温める働きがあります。
新陳代謝を活発にして発汗作用を高める働きもあります。
これらの辛み成分は強い殺菌力も持っています。

ショウガの香り成分シネオールには、食欲増進の働きがあります。
胃の働きを整えて、消化を促進する働きです。

これらの辛み・香り成分には抗酸化作用があるため、
老化やがんの予防にも効果があります。


お寿司屋さんの「がり」は、口直しの意味だけでなく、
抗菌効果で食中毒を予防し、消化を促す働きがあるのですね。

また、生姜を使った料理を食べた後は身体がポカポカしてきますが、
生姜の身体を温める効果は、生のままより加熱した方が効果が大きくなると言われます。
これは、辛み成分ジンゲロールが加熱によりショウガオールに変化するためです。
身体を温めたい場合は、生姜湯や加熱料理で摂る方が効果があるのでおススメです。


朝晩と日中の気温差が大きく、空気が乾燥しているため、
風邪を引きやすい時期でもあります。

生姜は、身体を温めることで風邪を予防し、
風邪の引きはじめには、発汗・解熱作用も期待できます。

他にもたくさんの働きを持ち、色々な働きで健康に役立つ生姜。
いろんな料理に積極的に使って、健康づくりに役立てましょう!


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい学びがたくさんありますように。
[PR]
by smile_garden | 2013-11-22 20:16 | 健康 | Comments(0)

北海道に行ってきました!

青空の広がる秋晴れの日が少ないままに冬が近づいてきたように感じます。
気温差も大きいこの頃、体調管理には十分気をつけましょう!!


一昨日は北海道で研修でした。
お招きいただいた皆さん、お疲れのところお集まりくださった大勢の皆さん、
誠にありがとうございました!

こちらからの問いかけに次々とテンポよくお声掛けいただいて、
皆さんの日頃からの接遇意識の高さが伝わってきました。

研修をきっかけに、さらにハイレベルの接遇を目指していただければ嬉しいです。


さて、今回は初めての秋に訪れる北海道でした。
この時期に来たら、これを食べていかなくちゃ!と薦められたのが
まさに今が旬のシシャモです。

北海道の太平洋岸のみで10月半ば~11月下旬のちょうど今ごろ、
わずか1ヶ月くらいの短い期間だけ捕れるのだとか。

「シシャモ」は、日本にだけ分布する日本固有の魚だということ、
シシャモを漢字で書くと「柳葉魚」だということなども初めて知りました。

初めていただくシシャモの握り寿司、美味しかったです(^^)


同じお店で、ミズダコの卵の醤油漬けも軍艦巻きでいただきました。

お店のご主人にミズダコの生態を聞かせてもらってから、私の興味は募るばかり(笑)
母ダコは、卵が孵化するまでそばから離れず、餌もとらずに半年も卵の世話をして
孵化が始まるとその命を終えるのだそうです。

自宅のメダカ水槽に同居しているエビ達を思い浮かべて、
タコも水槽で飼って増やせるのかな?と想像してしまいました(笑)


皆さんの寒さも吹き飛ぶような温かいおもてなしと旬の味覚を満喫して、
笑顔いっぱいの充実した北海道の旅となりました。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい学びがたくさんありますように。
[PR]
by smile_garden | 2013-11-16 12:15 | 研修・講演 | Comments(0)

フェイジョアの収獲

色づき始めた桜並木を歩きました。
春の桜もきれいですが、紅葉した桜もまたきれいです。

秋の桜など意識したこともなかった私ですが
あるとき、一年を通して桜の木が好き、という話を聞いてから見方が変わりました。
赤く色づいた秋の桜はとても味わい深く、今では大好きになりました(^^)


両親の畑では秋の実りの収獲が終わり、冬野菜へ移ってきました。

今秋も色々な野菜や果物がたくさん採れましたが、
今年初めてたくさん採れたものもあります。
その一つがフェイジョアです。


植えてからもう5年ほどになるでしょうか。
最初は名前も聞いたことが無く、どんなモノなのか全く想像もつきませんでした。

一昨年・昨年と片手で数えるほどの実を収穫しましたが、
当然ながらみんなで一口ずつ口に入れたら終わり。
とても味わうには程遠く、どんな味だったかも忘れてしまいました(笑)

そのフェイジョアが、今年はたくさん花をつけました。
5~6月頃、花弁の内側が赤で外側が白の
いかにもトロピカルフルーツらしい鮮やかな花が咲きます。

秋になって、濃緑色の実が自然落下したときが熟したサイン。
植えてから初めて、ボウルにいっぱいになるくらい収穫できました。


フェイジョアは、収穫してもすぐには食べません。
追熟することで香りもよくなり、
パイナップルやバナナ、洋ナシを足したような味になります。
追熟すると糖度も15~16度くらいになるとのこと。

南米が原産地のフェイジョアは、パイナップルに似た甘い香りから、
別名パイナップルグァバとも言われます。

栄養成分としては、食物繊維やビタミン、ポリフェノールなどを含み
中でもビタミンCはみかんと同じくらい豊富に含まれているとか。
美容と健康にも良さそうです(笑)


・・・と、受け売りの言葉を並べてしまいましたが、
今年はゼリー状の甘い実をたっぷり食べられるのを今から楽しみにしています。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
たくさんの気付きがありますように。
[PR]
by smile_garden | 2013-11-12 17:23 | 日々徒然 | Comments(0)

やさしさとはなにか

ツワブキの黄色い花が庭を鮮やかに彩っています。
色とりどりの菊の花も咲いて、秋の庭も賑やかです。


少し前のことになりますが、「覚悟の磨き方 超訳 吉田松陰」を読みました。

正直なところ、超訳すぎるんじゃない?と感じてしまうほどの読みやすさで、
あっという間に読了しました。

それでも、ハッとさせられたり、うんうんと大きく頷く言葉の数々に
松陰の偉大さを改めて感じました。


萩の松下村塾を訪れた時に感じた強烈な印象が思い出されます。

わずか30年の人生にもかかわらず
後世に計り知れないほどの大きな影響をもたらした吉田松陰。

その松陰という人に、ほんの少しでも触れることができたような気がして
その場を離れがたい気持ちになりました。


「覚悟の磨き方 超訳 吉田松陰」より。

やさしさとはなにか

もっと他人にやさしくしたいなら、
自分のことをもっとよく知ればいいのです。
自分の中にあるものを認めれば認めるほど
他人の中にあるものを、
もっと大切に扱えるようになることでしょう。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝をこめて、
新しい気付きがたくさんありますように。
[PR]
by smile_garden | 2013-11-11 17:43 | 日々徒然 | Comments(0)

秋の収獲も笑顔がいっぱい

少しずつ秋も深まり、よく歩く街並みも赤や黄色に木々が色づき始めました。
お隣の畑で見つけた赤い実のなる木。何という木か尋ねてみて、ビックリ!
ハナミズキの木に赤い実が生ることを初めて知りました。
葉が落ちて赤い実がいっぱいのハナミズキ、とっても可愛らしくて見入ってしまいました。


この連休、お天気がいまひとつパッとしなかったのですが、
両親の畑に親戚が集まり、秋の収獲で盛り上がりました。

さつまいも、里芋、落花生、ごぼう、ねぎ、大根、しょうが等、次々に掘っていき、
大人も子どももあっという間に泥だらけ(笑)


大人たちが、掘ったお芋のひげを取ったり仕分けをしている一方で
芋掘りに飽きた子どもたちは、ごぼうを採った後の空き地に集まり楽しげに遊んでいます。

やけににぎやかだなぁと思っていましたが、ちょっと来て!と呼ばれて行った先で・・・
膝の高さまである見事な(?)落とし穴にはまって、子ども達は大成功と大はしゃぎ。
久しぶりに集まった大人も子どもも、20数名みんなで大笑いしました(^^)


なにもかも便利になって、手を汚すことがほとんどない生活が当たり前の世の中ですが
子どもたちが泥遊びに夢中になるのはいつの時代も変わらないようです。

みんなの健康と笑顔、そして畑の恵みに感謝した秋の一日でした。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて
新しい学びがたくさんありますように。
[PR]
by smile_garden | 2013-11-05 11:08 | 日々徒然 | Comments(0)

ふるさとがいっぱい

ダイヤモンドリリーが満開です。
友人からもらった球根が昨年初めて花をつけ、今年も見事に咲いてくれました。
名前の通り、花びらがキラキラして、見るたびにうっとりしてしまいます(^^)


少し前になりますが、地方に研修で出かけた際、挨拶をかわしたあとで
「福岡のご出身なんですね」
と出身地の話になりました。

私は福岡の生まれなのですが、
転勤族の親のもと各地を転々としたもので、兄弟みんな生まれた場所が違うのです、云々、
といういつもの説明をしたところ、
「では、ふるさとがたくさんあっていいですね!」
と言っていただき、とても嬉しくなりました。

ふるさとがいっぱい。

なんて素敵なんだろう、と感激しました。
今まで自分では思いつきもしなかったことです。
なんだかとっても幸せな響きだと思いませんか?(^^)


プラス思考、ポジティブ思考、前向き、等々いろんな呼び方がありますが、
物事の受けとめ方には本当に個性が出ます。

私にとって、父の転勤にまつわる引越しや度重なる転校は
今思い起こしても決して楽しいというものではありませんでした。
思い出すのは何故か涙のシーンが多いというのも確かです。

でも、この年になれば、行く先々に思い出の地があるというのは
確かに嬉しいことでもあるのです。
その地で新しい出会いがあれば、その思いはなおさらです。


はっきり覚えている思い出と、
不確かだけど両親家族から聞かされて記憶に残っている思い出と・・・
そんな地が各地にあるというのは、案外幸せなことかもしれないなぁ、
と初めて思うことができました。

新しい出会いが新しい扉を開いてくれました。
自分とは異なる意見を持つ人との出会いは、本当に貴重ですね。


まだ訪れていない、訪れたことの無い地がたくさんあります。
もしかしたら、これからも私のふるさとは増え続けるのかもしれません(笑)
そう思うと、またちょっと嬉しい気持ちになりました。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
素敵な笑顔にたくさん出会えますように。
[PR]
by smile_garden | 2013-11-01 09:51 | 日々徒然 | Comments(0)