<   2015年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

GW目前、ようやくメダカ三昧の週末

昨日は、環境省から花粉終息が発表になりました。単純に、嬉しいです。
そして、まだ4月というのに今日も各地で真夏日が観測されました。
熱中症の予防対策はもちろんですが、
気温上昇に油断して、寝冷えしたり風邪を引いたりしないように気を付けましょう。


4月も残すところあと2日。
私の場合は、気付いたらもう月末、という印象なのですが、
あっという間に過ぎた新年度の1ヶ月だったという方も多いことでしょう。


新しい生活を始めた方は、新しい環境にだいぶ馴染んで
生活のペースが出来てきた頃だと思います。

ゴールデンウィークを目前に、ゆっくり休みたい気持ちや
思いっきり羽目をはずして遊びたい気持ちなどが交錯している方もいることでしょう。

この1ヶ月で出来るようになったこと、出来なかったこと、これからやりたいこと、やるべきこと、
などなど、この連休を利用して視点を変えて見直してみると
今まで見えてこなかった新しい発見があるかもしれません。

目標や目的なしにのんびり過ごす連休も良し、
1ヶ月頑張ったご褒美にめいっぱい楽しんでリフレッシュするも良し。
どんなスタイルであっても、有意義な連休にしてほしいです。


さて私ごと、先日ようやく念願のメダカ三昧の週末を送り、
なんとかメダカの産卵準備に取りかかりました。

といっても、産卵容器や孵化容器を用意して水の汲み置きをして、
5つの水槽の世話を一気にしたら、あっけなく二日間が終了。

今年は新しい種類のメダカを迎える予定なので、
短い時間でも要領よく世話が出来るように、計画的に臨みます。

・・・これでは趣味というより仕事のようだと自分でも笑ってしまいます。
メダカのほかにもやりたいこと、やってみたいことが次々にあらわれて、
仕事もプライベートも学びと刺激がいっぱいの毎日に感謝感謝です。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい学びがたくさんありますように。
[PR]
by smile_garden | 2015-04-28 20:12 | 日々徒然 | Comments(2)

「医師協Times」5月号 接遇コラム掲載

早咲きのバラが咲き始め、満開のツツジやハナミズキとともに街中が華やいで見えます。
今日は真夏日を記録した地域もあるとか。
一気に春を通り越して夏が間近に感じられるようです。


大阪府医師協同組合発行の機関紙「医師協Times」5月号に
接遇コラム第2回が掲載されました。
  笑顔があふれる医療現場づくり
  第2回「笑顔が患者さんにもたらす影響」 

次回(第3回)のテーマは「おもてなしの心を可視化する方法」です。
どうぞよろしくお願いします。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
素敵な笑顔にたくさん出会えますように。
[PR]
by smile_garden | 2015-04-27 17:58 | お知らせ | Comments(0)

マイナビ薬剤師 連載コラム更新のお知らせ

朝、メダカのエサやりで外に出ると庭に咲いたスイートピーの甘い香りに包まれます。
ツツジやハナミズキなど色鮮やかな花々も咲いて街中が明るく感じられるこの頃、
メダカ達の恋の季節もいよいよ本格化。
早く産卵準備にとりかかれるよう、次のお休みに向けて全力でお仕事頑張ります!


マイナビ薬剤師 薬剤師のための情報コラム「薬+読(やくよみ)」
連載コラム「薬剤師の接遇・マナー」が更新されました。

38回目のテーマはQ38「髪の毛を染めていることはよくないのでしょうか」です。
是非ご覧ください。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい出会いがたくさんありますように。
[PR]
by smile_garden | 2015-04-22 11:32 | お知らせ | Comments(0)

今年の花粉は・・・

花冷えの日々がようやく過ぎて、気付けばツツジやハナミズキが咲き始めています。
この週末は、各地でオープンガーデンが開催されるようです。
お天気に恵まれて、お花を探しながらの街歩きも楽しくなりそうです。


この春は予報どおり花粉の飛散が多かったようで、
私が聞いただけでも、今年花粉症を発症したという方に4人お会いしました。

今年初めて花粉症になった方は
「今まで他人事と思ってきたけれど、こんなに辛いものなのね」
と皆さん一様に同じような感想をおっしゃいます。

何事も経験してみなければ分からないものですが、
花粉症もまさに同じですね。


かくいう私も、この春はさすがに薬のお世話になりました。

昨年は薬をほとんど飲まずに済ませることが出来たので、
今年もギリギリまで我慢したのです。
しかし、今年はとてもとても我慢どころではなく、薬を欠かせない毎日でした。

この頃ようやく症状も軽くなってきて嬉しいです。
街中でもマスク姿が少なくなってきたので、そろそろ花粉シーズンも終わりでしょうか。


春の花粉症には悩まされましたが、
この冬も一度も風邪を引かず、元気に過ごすことが出来ました。

かれこれ3年くらい風邪を引くこともなく過ごしています。
風邪の予防のコツも分かってきて、おかげさまでいつも元気いっぱいです。

まだしばらく寒暖差の大きい時期が続きますから、
風邪を引かないように気を付けたいですね。
しっかり体調管理をして、元気いっぱい春を楽しみましょう。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい気付きがたくさんありますように。
[PR]
by smile_garden | 2015-04-18 15:12 | 日々徒然 | Comments(0)

“Better than you were yesterday ”

先週は4月の雪に驚きましたが、今日も冷たい雨になりました。
ここのところ日ごとの気温差も大きく、体調を崩している方もいらっしゃるようです。
服装や食べ物でしっかり体温調節して、風邪など引かないように気を付けましょう。


4月になり、メダカの産卵がすでに始まっています。
桜が満開になった2週間後が産卵スタートの目安と言われるのですが
ゆっくり世話をする時間がないのがちょっぴり残念です。

それでも、無事に冬を越したメダカ達はみんな元気で、
暖かい日は、朝エサを求めて水面に集まってくるようになりました。

今日はそんなメダカのお話を一つ。


昨年育ったメダカ達の中に、たった2匹ですがダルマメダカがいます。
ダルマメダカというのは普通のメダカより体長が短く、
コロコロっとした体型がとてもかわいいので、私は大好きです。

しかし、繁殖にはいろいろ難しい条件があるため
欲しいと思っても簡単に生まれてくるものではありません。
我が家に生まれてきてくれた2匹は、要するに偶然生まれてくれた宝物です。


その2匹のうちの1匹は体長がかなり短いためか、
あるいは単に泳ぎ方が生まれつき下手なのか、
水面より下にもぐることができません。

私は魚ではないのでよく分からないのですが(笑)
浮き袋の使い方が下手なのだろうと想像しています。


ダルマメダカは、熱帯魚達と一緒に台所の出窓に置いた水槽にいます。
私のお気に入り達が居る水槽です。
場所が場所なので、この水槽だけは毎日必ず洗い物などしながら目にします。

水槽に入れてからずっと、水中にもぐろうと努力している様子を度々目にするのですが、
頭を突っ込んでほんの少しもぐったかと思っても
すぐにプ~ッと浮いてしまい、水面に戻ってしまいます。

この調子でトライ&エラーを繰り返していたら、
体力ばかり消耗して長生きできないだろうと思ってきました。

愛すべきダルマメダカですが(名前もちゃんとつけました!)
泳ぎ方を教えるわけにもいかず、助けることもできません。


そんなダルマメダカが、昨日、
水中深く、床材の近くを泳いでいました。


まさか?
と思わず顔を水槽に寄せて見てみました。
やっぱり、あの子が水中を泳いでいました。

もう、ビックリマークが10個付くくらいのビックリです。


生まれてからおそらく1年弱、成魚になってから半年以上、
他の仲間たちが水槽の中を自在に泳ぎまわっているのに
水面だけの狭い世界で生きてきた子です。

どんなにか世界が広く、自由に感じられたことだろう、
と思ったら、メダカごときにと笑われそうですが、なんだかグッと来てしまいました。


“Better than you were yesterday ”(昨日の自分より良くなっているか)

今朝偶然見つけた言葉です。
我が家のダルマメダカは、間違いなくYESと答えるでしょう。

私も、大きな声でYESと言えるように
目標達成を目指して毎日精進を続けようと思いを新たにしました。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい出会いがたくさんありますように。
[PR]
by smile_garden | 2015-04-13 17:36 | 日々徒然 | Comments(2)

「有意注意」を意識する

先週の陽気で庭のチューリップは一気に満開になりましたが、
今週は花冷えのおかげで花がギュッと閉じています。
寒いのはちょっと困りますが、この調子で花が長持ちしてくれたら嬉しいです。


新人研修の時期に合わせて、稲盛和夫氏の「生き方」を読み直しました。

稲盛氏の著作に限らず、いつものことですが、
繰り返し読むと、そのたびに心に留まる箇所が異なります。

マーカーで線を引いたり、ページの隅を折り曲げたりして印をつけていくのですが、
前の時には全く引っかからなかったところに、グッと引き寄せられたりします。
そのときの心情や環境によって変わるものなのでしょうね。


今回気になったのは「有意注意」という言葉。

稲盛氏は「意を持って意を注ぐこと」、
「目的をもって真剣に意識や神経を対象に集中させること」を有意注意とし、
音がして、反射的にそちらをパッと向く「無意注意」と区別しています。


私がハッとしたのは、有意注意という言葉そのものとは別にもう一つ、
「注意」とは意を注ぐこと、
という部分でした。

注意する。
今まで深く考えずにさも簡単に口にしてきましたが、
意を注ぐ、
だから「注意」なんだ、と思い至り、小さな衝撃を受けました。


稲盛氏は
「つねに意識して意図的に意識を向けることで、
だんだんと有意注意が習慣化され、
物事の本質や確信がつかめ、的確な判断を下せる力が備わってくる」
というようなことを書かれています。

これは、知る・やる・出来るの法則のとおりです。
習慣化されるまでは、意識して注意する。

今回を機に、まずは有意注意を「意識する」ことを心がけようと目標を決めました!


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい気付きにたくさん出会えますように。
[PR]
by smile_garden | 2015-04-10 17:14 | 日々徒然 | Comments(0)

マイナビ薬剤師 連載コラム更新のお知らせ

気がつけば4月もはや2週目。新しい生活を始めた方も、少し慣れてきた頃でしょうか。
寒の戻りで、今日は桜に雪が積もった地域もあったようです。
日ごと気温差が激しいこの頃、体調を崩さないよう十分気を付けましょう。


今週もマイナビ薬剤師 薬剤師のための情報コラム「薬+読(やくよみ)」
連載コラム「薬剤師の接遇・マナー」が更新されました。

37回目のテーマはQ37「『病気のことは医師に話した』と言われたら」です。
是非ご覧ください。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
素敵な笑顔にたくさん出会えますように。
[PR]
by smile_garden | 2015-04-08 19:41 | お知らせ | Comments(0)

新社会人の皆さんへ

先週末から一気に暖かくなり、あっという間に桜が満開になりました。
週末訪れた両親の畑では、普通は桜より早く咲くアーモンドの花も咲いていました。
アーモンドはバラ科サクラ属で、その花は桜に良く似ていますが
桜より花びらが大きく見応えがあります。
庭のライラックも咲き始め、まさに春爛漫の様相です。


新年度を迎え、今日から社会人という方も大勢いらっしゃいますね。
新社会人の皆さん、おめでとうございます!

私も新人研修が始まり、今日は新人の皆さんを前に
身の引き締まる思いで研修に臨みました。


今日が本当の仕事始めという方にとっては緊張の一日だったことと思います。
そんな新社会人の皆さんに伝えたいことは、失敗を恐れないで欲しい、ということ。

これからの一年は、一生の中でも唯一堂々と失敗が許される一年と言えます。

社会人として同じ失敗を繰り返すことは決して許されるものではありません。
しかしながら、積極的に新しいことに挑戦しての失敗は、
これから先の長い人生においてはとても大切な経験になります。


知識として知っていることでも、
実際にやってみると緊張や不安も加わって、思うようには行かないもの。

挨拶一つ、電話応対一つとってみても、
相手や状況に合わせて、好ましい声の大きさや話すスピードなど
その場にふさわしい対応をするためには考えることがたくさんあります。

最初から失敗せずに上手に出来れば言うことなしですが、
失敗したからこそ身に付くこともあるのです。


これまで失敗だらけの人生を送ってきた私ですが、
失敗したからこそ学びや気付きを得られたと思うことも多々あります。

失敗したときは恥ずかしくて穴があったら入りたいし、
周囲に迷惑をかけて、申し訳なさでいたたまれなくなることもあります。

ですが、失敗して学んだことはその痛みも含めて決して忘れないので
そこで一つ成長することができます。

さらに言えば、自身の失敗の経験があったからこそ
ほんの少しでも他者の痛みを理解出来るようになれたとも思っています。


どんなことにも機会があれば積極的に挑戦して、
一つひとつ経験を積み重ねて欲しいと思います。

そのためにも、失敗を恐れずに、恥ずかしがらずに、
一歩ずつ前に進んでいくこと。

これから訪れる未来がワクワク素晴らしいものになるように、
皆さんの輝く将来を願っています。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい気付きがたくさんありますように。
[PR]
by smile_garden | 2015-04-01 21:18 | 日々徒然 | Comments(0)