<   2015年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

「医師協Times」7月号 接遇コラム掲載

今年の梅雨は雨が多いとも言われていますが、
私の住む地域ではどちらかというと雨が少ない印象です。
日中は雨が上がり、夜にかけて雨が降ることが多いためかなと思っています。
大雨が続く地域もあり、雨雲の動きが気になりますね。
湿度が高い状態が続きますので、熱中症など体調管理には十分気を付けましょう。


大阪府医師協同組合発行の機関紙「医師協Times」7月号に
接遇コラム第4回が掲載されました。
  笑顔があふれる医療現場づくり
  第4回「接遇とコミュニケーションの関係」 

次回(第5回)のテーマは「医療接遇と医療安全の関係」の予定です。
どうぞよろしくお願いします。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい気付きがたくさんありますように。
「医師協Times」7月号 接遇コラム掲載
[PR]
by smile_garden | 2015-06-27 10:15 | お知らせ | Comments(0)

マイナビ薬剤師 連載コラム更新のお知らせ

いつの間にかすっかり日が長くなったと思っていたら、昨日は夏至でした。
梅雨空が続きますが、両親の畑ではベリー類の収獲真っ盛り。
早朝ウォークの後、畑でベリー類を採って帰宅し、
自家製豆乳ヨーグルトと一緒に採れたてベリーを朝食にいただく、
というプチ贅沢な初夏の朝を楽しんでいます。


今週もマイナビ薬剤師 薬剤師のための情報コラム「薬+読(やくよみ)」
連載コラム「薬剤師の接遇・マナー」が更新されました。

42回目のテーマはQ42 「「コミュニケーション能力」を高めるには?」です。
是非ご覧ください。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい気付きがたくさんありますように。
[PR]
by smile_garden | 2015-06-24 11:36 | お知らせ | Comments(0)

イーライリリーWeb講演「Lilly Bone Expert Academy」後編

6月も残すところ10日あまり。つまり、もうすぐ今年の前半が終わるということです。
あっという間に時間が過ぎていき、気がつけば、
熱帯魚水槽のプラティの稚魚がいつの間にかずいぶん大きくなっていました。
親たちに食べられずにサバイバル競争を潜り抜けてきたちびっ子たちは
行動範囲がほんの1週間でぐんと広がり、動きも大胆になっていて微笑ましいです。


昨日は、日本イーライリリー株式会社主催のWeb講演会
Lilly Bone Expert Academy 
「患者様のご要望を素早くキャッチ!
 医療接遇・コミュニケーション研修 《後編》
 ~骨粗しょう症の患者様とのコミュニケーションのポイント~」
に出演させていただきました。

前回に続き、お招きくださった日本イーライリリー株式会社様、
そして、お忙しい中ご視聴いただいた全国の医師および医療関係者の皆さん、
さらには撮影等でお世話になったスタッフの皆さん、
誠にありがとうございました。
先月から2回にわたってご視聴いただいた皆さんにも心より御礼申し上げます。

このたびお届けした中の何か一つでも
皆さんの日々の業務のお役に立つことがありましたら、とても嬉しく存じます。

思いやりの心は行動に移してはじめて相手に伝わります。
大きなことでなくとも、小さなことから先ずは一歩ずつ。
今回の研修が新しい一歩を踏み出すきっかけになれば、何より嬉しいです。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい学びがたくさんありますように。
[PR]
by smile_garden | 2015-06-19 20:41 | 研修・講演 | Comments(0)

あじさいの季節

庭のスイレンが次々に咲き、さらに次の蕾も複数待機しています。
同時に3つの鉢で咲いてくれた日は朝から万歳!の気分。
カサブランカも蕾が膨らみ始めて、朝、庭に出て成長ぶりを見るのが楽しみです。


ここのところ、お仕事で出かけることが多い横浜方面ですが、
昨日は紫陽花を見に鎌倉まで足を延ばしてみました。

ちょうど見頃を迎えた新旧の紫陽花寺を巡り、人混みに圧倒されつつも
初めて訪れた明月院ブルーを堪能してきました。


紫陽花とひと言で言っても、それはもうたくさんの種類があって驚きます。
素人目には花の色や形ばかり目に付くのですが、
詳しい人は葉っぱの大きさや色形まで見ていることに、さらに驚きました。

長谷寺では見たことのない紫陽花もいくつかあって、
これを作り出すまでにどれほどの時間や手間がかかるのだろうかと思いをはせました。


さまざまな種類を掛け合わせて、新しい種類の花を生み出すことの難しさと楽しさは、
私がささやかにメダカを育てている中でも感じることです。

メンデルの法則に基づくものと理屈では理解しているのですが、
何が出てくるか分からない自然界の不思議は、何年続けても魅力的です。


梅雨空が続き、雨に濡れる紫陽花が一層鮮やかです。
今年は例年より早く咲きだしたようですが、
もうしばらくは庭の紫陽花も目を楽しませてくれそうです。

美しい紫陽花の花々を愛でて、気分一新リフレッシュ。
新しいお仕事にまたまたチャレンジ、頑張ります!


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
素敵な笑顔にたくさん出会えますように。
[PR]
by smile_garden | 2015-06-17 16:32 | 日々徒然 | Comments(0)

熱帯スイレンがやってきた!

梅雨らしいお天気が続いています。
先日は九州地方で大雨の被害が出ましたが、
今年は雨による被害がこれ以上出ないことを祈るばかりです。


先月末、念願の熱帯スイレンを手に入れました。
偶然見つけて衝動買いしてしまいましたが、
今週初めて我が家で咲いてくれた花を見て、買って良かったと思いました。


熱帯スイレンは、温帯スイレンとは異なる特徴がいくつかあります。

その一つは花の色。
青系や紫系は温帯スイレンには見られないため、
薄紫色の花をつける種類を選んで買い求めました。

もう一つ、花が水面からすっくと立ち上がって咲くという特徴があります。
温帯スイレンは水面に浮かぶように咲くのですが、
熱帯スイレンは水面から高い位置まで茎を延ばして咲くのです。


他にも違いがいろいろありますが、
今回何より驚いているのが、初めての花が5日間も咲き続けてくれたこと。

普通、スイレンは3日間咲いて花が終わります。
今回が特別だったにしても、まさか5日も咲いてくれるとは驚きました。

すでに、次の蕾が2つも付いているので、
今後がとても楽しみです。


熱帯スイレンは開花期間も長く、10月ごろまで咲くと言われています。
真夏の暑さにも負けず、繁殖も簡単と言われる熱帯スイレン。

何より、我が家で初の薄紫の花が可憐でかわいくて、買い求めた甲斐があったと大満足。
相変わらず、幸せの閾値が低いなぁと思いますが、
この小さな幸せは間違いなく日々のモチベーションを高めてくれています。

世話が十分出来ないこともあって、メダカ繁殖ではかなりの苦戦を強いられていますが、
毎朝のエサ遣りのたびに、花を眺め、蕾の成長を確かめるのが楽しみです。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい気付きがたくさんありますように。
[PR]
by smile_garden | 2015-06-13 21:15 | 日々徒然 | Comments(0)

マイナビ薬剤師 連載コラム更新のお知らせ

一昨日、東海・関東甲信地方の梅雨入りが発表になりました。
じめじめは苦手ですが、ひと頃の暑さがおさまってくれるのは嬉しい気もします。
先月挿し木をしたラベンダーに脇芽が出てきました。
この調子でいけば、初めての挿し木挑戦は成功しそうです。


マイナビ薬剤師 薬剤師のための情報コラム「薬+読(やくよみ)」
連載コラム「薬剤師の接遇・マナー」が更新されました。

41回目のテーマはQ41「薬の在庫がないと怒り出す患者さん」です。
是非ご覧ください。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい学びがたくさんありますように。
[PR]
by smile_garden | 2015-06-10 14:17 | お知らせ | Comments(0)

タクシー運転手さんのおもてなし

雨が降り、色とりどりに咲く紫陽花がシャキッとして喜んでいるように見えます。
真夏を思わせる暑い日が続きましたが、しばらくは熱中症の心配もひと段落しそうですね。
イネ科のアレルギーもこの雨で少し治まりそうで嬉しいです。


昨日、研修先へ向かうタクシーでのこと。
「今日はからりと晴れて爽やかですね」などと
いつものように運転手さんと他愛も無い世間話を始めました。

何の拍子か、運転手さんが「お客さんの星座は何?」と聞くのです。
深く考えずに自分の星座を答えた私。

すると、信号待ちの間に手元にあったスポーツ新聞をめくり、
「お客さん、きょうのラッキーナンバーは4だよ」
と運転手さん。

「ああ、占いを見てくれてるのね、そんなサービス初めてです」と私が言うと、
「今日は特別サービス。お客さんと話してたらそんな気分になったから」
と、方位や食べ物、仕事運、健康運などを読み上げてくれました。

「食べ物はね、アンパンがいいんだって。
アンパン、今から買いに行く?
(目的地までの)この通り沿いにコンビニがあるよ」
と運転手さん。

「いやいや、さすがにそれは無理」
「だって、(目的地に)着くまでにアンパン食べ終わるくらいの時間はあるよ」
「そうだけど、やっぱりそれは止めておいて、お気持ちだけいただきます」

まさか仕事先に向かう中で、アンパンを買いにコンビニに寄る話が出ようとは
露ほども想像していなかったので、あまりに愉快で笑ってしまいました。


読み上げてくれた占いは、嘘か本当かはさておき、いいことばかりだったので
昨日に関しては、とてもいい気分で仕事に向かうことが出来ました。

運転手さんなりのおもてなしを有難く思いつつも、
もしかして、占いに悪いことばかり書いてあったら、運転手さんはどうしたかしら?
それを聞かされた私はどんな気持ちになったかな、
などと、少しだけあらぬ心配をしました。


相手を思いやって、心を尽くして応対することがおもてなし。
そのおもてなしが相手に満足してもらえたときに感動が生まれます。

その意味で、昨日の私は偶然乗ったタクシーで
思いもよらず楽しい気持ちにさせてもらって、短い時間でしたが満足でした。

たとえ一度きりの出会いだとしても、
一方通行にならないおもてなし、お互いが気持ちよく過ごせるようなおもてなしを
私も目指したいです。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい学びがたくさんありますように。
[PR]
by smile_garden | 2015-06-05 20:15 | 接遇マナー | Comments(0)

待ち遠しいベリーの季節

6月に入り、地域によっては梅雨入りの声も聞こえ始めました。
この頃はレイングッズもおしゃれなものが増えてきて、雨の日の外出も楽しめますね。
今日の雨上がり、使い終わった折り畳み傘をバッグに付けている姿を見かけました。
こんな便利な商品もあるのね!と感心しました。


両親の畑のベリー類が色づき始めました。
暑すぎるのは困りますが、暑い時期が来るとベリー類の収穫ということで今から楽しみです。

最初は3種類だったブルーベリーも
少しずつ種類を増やしてきて、今年は早生から晩生まで8種類になりました。

早いものは6月末から、遅いものは9月はじめまで収穫できる予定です。
小さな苗を買ってきて育てているので、本格的な収穫はまだ先ですが
イメージだけでも十分楽しんでいます。


花の時期に畑に行って初めて気付いたことがあります。
ブルーベリーの花はすずらんのような白い小さな花ですが、
種類によって花の形や色が微妙に違うのです。

考えてみれば当たり前のことなんですが、
色がピンクがかっていたり、花のふくらみ具合や長さなどが違っていたりと
それぞれに個性があることに改めて気付きました。


収穫の時期が異なるものを育てることで
長い期間にわたって食べることができるようにと思って増やしてきました。

しかし、収穫の時期が異なるだけでなく、花の違いがあり、さらには味も違うわけです。
ブルーベリーの奥深さを感じてワクワクしています。

食べ比べが出来るようになるにはまだしばらく時間がかかりそうですが、
今からそのときを楽しみにしています。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい気付きがたくさんありますように。
[PR]
by smile_garden | 2015-06-03 17:49 | 日々徒然 | Comments(0)