<   2016年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

「ひろしまの国保」11月号に研修記事が掲載されました

週末、久しぶりに出かけたホームセンターで、小さな水草水槽に目が釘付けに!
売り場をウロウロしながら、この期に及んでこれ以上増やす?と自問自答すること数分、
新しい水草を3種類購入しました。
いつになるか分からないけれど、自作の水草水槽に挑戦する予定です。


広島県国民健康保険団体連合会発行の広報誌
「ひろしまの国保」2016年11月号
に人材育成研修会の記事が掲載されました。

ご参加の皆さんの熱意が素晴らしく、とても盛り上がった研修会でした。
機会がございましたら、是非ご覧ください。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
素敵な笑顔にたくさん出会えますように。
[PR]
by smile_garden | 2016-10-31 13:35 | お知らせ | Comments(0)

TKC出版「メディカルプラクティスニュース11月号」に接遇向上記事掲載

早いもので10月も今日で終わり。
今年は10月半ばまで夏日があり、その後急に冷え込んできたので
冬の訪れが早いのかもと思ってしまいます。
昨日はメダカの冬支度のあと、今年初めてのミカン狩りを楽しみました。


株式会社TKC出版発行の経営情報誌「メディカルプラクティスニュース 2016年11月号」に
接遇向上記事が掲載されました。
  「ココで差がつく!一歩先ゆく上級者の接遇マナー」
どうぞよろしくお願いします。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて
新しい気付きがたくさんありますように。
[PR]
by smile_garden | 2016-10-31 11:39 | お知らせ | Comments(0)

「アルフレッサ・ファーマシーニュース」接遇コラム第4回掲載

鳥取県中部で発生した地震により被災された方々、避難されている方々へ
心よりお見舞い申し上げます。
朝晩冷え込んできましたので、くれぐれも体調管理にお気をつけください。


アルフレッサ株式会社定期情報誌「アルフレッサ・ファーマシーニュース」
2016年10月号No.278に、連載コラム第4回が掲載されました。

「信頼される『かかりつけ薬剤師』になるための接遇力講座」
第4回「場面別接遇ケーススタディ[地域住民編]」

是非ご覧ください。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい学びがたくさんありますように。
[PR]
by smile_garden | 2016-10-21 17:50 | お知らせ | Comments(0)

マイナビ薬剤師 連載コラム更新のお知らせ

落花生や里芋など、両親の畑では秋の味覚の収穫が続いています。
ぐずついたお天気が続きましたが、ようやく秋晴れにめぐまれて
街歩きをしていても、心身ともにとても爽やかです。


マイナビ薬剤師 薬剤師のための情報コラム「薬+読(やくよみ)」
連載コラム「薬剤師の接遇・マナー」が更新されました。

80回目のテーマはQ80「窓口で請求した薬代が間違っていたら」です。
是非ご覧ください。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい気付きがたくさんありますように。
[PR]
by smile_garden | 2016-10-20 10:56 | お知らせ | Comments(0)

「背中に目をつける」

コスモスやシュウメイギクが満開で、ここでも秋本番を感じます。
どちらの花も、日本名に秋の文字が入りますが、
花の色合いまでも秋のおだやかな季節にぴったりで、見ていて嬉しくなります。


各地で研修や講演・セミナーが続き、
おかげさまで本当に嬉し楽しの毎日です。

研修が終わると、アンケート結果やレポートの形で
ご参加の皆さんのお声が届きます。

それらを見て、私自身が「また頑張ろう!」と元気をもらっています。
ご参加の皆さん、素敵なメッセージをありがとうございます。


先日、ある研修で「背中に目をつける」というお話をしました。

自分の前にいる患者さんは見えても、後ろは見えない。
でも、背中に目をつけたつもりで、人の動きを音や気配で敏感に察して
見えない場所にいる患者さんの要望にも、お応えできるよう努力しよう。

そんなお話をしたのです。
私自身が、患者さん応対で心がけてきたことそのものです。

すると、研修後、ご参加くださった医師の先生から
「自分も常日頃同じことを思って行動している」というご感想をいただきました。

同じように「背中に目をつけて」患者さんを思っている医療者がいると分かり、
とても励みになりました。


医療の現場に立っていると、自分の考えが正しいのか間違っているのか、
ときに不安になることがあります。

正しいと信じて、患者さんのお役に立てると信じてやっていることに
他者との違いを感じて、迷うこともあります。

そんなとき、同じ考えを持つ人に出会えると、
嬉しい気持ちになり、自信を持つことにつながります。


私の研修でも、今回の私のように、自分と同じような考えに出会うことで
「自信が持てた」「励みになった」「やる気が出た」というようなお声が多く寄せられます。

研修という場で自分の思いを再認識して、もっと頑張ろう、と思ってもらえることは
私にとっても大きな喜びであり、やり甲斐でもあります。

これからも、日本中の医療者の皆さんに
笑顔と勇気、自信とワクワクをたくさん届けられるよう、精一杯頑張ります!


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい学びがたくさんありますように。
[PR]
by smile_garden | 2016-10-17 18:07 | 研修・講演 | Comments(0)

研修の秋、真っ盛り

ススキの穂が風に揺れ、畑の柿やみかんが少しずつ色づき始めました。
今年初めて植えてみたコキアも枝が赤く色づいてきました。
早いところでは、サツマイモやサトイモの収穫も始まっているようです。
収穫の秋、到来ですね。


読書の秋、スポーツの秋、実りの秋、といろいろな秋がありますが、
私はと言えば、おかげさまで、研修の秋、真っ盛りです。

リピートのクライアントさんをはじめ、初めての訪問先でも、
参加者が過去最高人数だったり、
ご質問やご相談を次々にいただいたりと
大変充実した時間を過ごしています。

お招きくださったクライアントさん、ご担当者さん、
そして遠方からも足を運んでくださるご参加のみなさんに
心より感謝申し上げます。


研修の度にさまざまな新しい感動や気付きがありますが、
先日は、お昼の休憩で偶然ご一緒した女性のお話に大変刺激を受けました。

最初は、
「職場の事務の人たちも誘えば良かった!」
「これから職場に帰ったら、今日の話を10分くらいにまとめてすぐに伝えます」
等々、午前中の研修についてのご感想やお仕事の話を伺いました。

そこから話がどんどんふくらんで、
「現状に不満はないけれど、もっと違うこともやってみたい」
「さらにステップアップできるのではないかといろいろ考えているところです」
等々のお話になりました。

医療者との対話の中で、個別に将来のビジョンについて伺うことはごくごく少ないので
私自身、とても興味深くお話を伺いました。

医療者として、女性として、共通の思いや悩みもあり、
研修の話から大きく展開して、地域医療で患者さんのお役に立つために何ができるかなど
研修の休み時間だということを忘れてしまいそうなくらい、
さまざまな視点から話が盛り上がりました。

参加者と一緒にお昼をいただく機会はあまりないので、
本当に刺激の多い充実したランチタイムになりました。


この日は、参加者がお互いに自分の悩みや解決方法をシェアし合う姿勢が素晴らしく、
私も講師として、その気持ちに応えたい、あれも話したい、これも話したい、
とどんどん欲張りになって、研修が盛り上がっていったように思います。

研修は生もの、そして、人と人とのつながりが増えるほどに
研修の中身が濃くなっていくことをあらためて実感できた1日でした。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい気付きがたくさんありますように。
[PR]
by smile_garden | 2016-10-07 20:01 | 研修・講演 | Comments(0)

マイナビ薬剤師 連載コラム更新のお知らせ

先日の雨上がりの朝、キンモクセイの木の下が
まるで絨毯を敷いたようにオレンジ色に染まっていました。
キンモクセイが終わり、入れ替わりに木々のみかんや柿が色づき始めました。
ジェットコースターのように気温が大きく変わる日々、
体調を崩さないように十分気をつけましょう。


マイナビ薬剤師 薬剤師のための情報コラム「薬+読(やくよみ)」
連載コラム「薬剤師の接遇・マナー」が更新されました。

79回目のテーマはQ79「医師が疑義照会に応じてくれないときは」です。
是非ご覧ください。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
素敵な笑顔にたくさん出会えますように。
[PR]
by smile_garden | 2016-10-05 17:01 | お知らせ | Comments(0)