人気ブログランキング |

挨拶の意味

またまた寒波がおしよせてきましたね。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
東北や日本海側など大雪が予測されている地方の皆さん、
お大事にしてくださいね。


このお正月、のんびりテレビを見ていたら
面白い番組を見つけて、とってもお得な気分になりました。

実は、昨年末から「禅」に関する本を続けて読み、
日本人の生活習慣の中に、知らず知らずのうちに
禅の教えがたくさん取り入れられていることを知りました。

そして、偶然見たテレビで、
「挨拶」という言葉も禅から出たものであることを知りました。

調べてみると、諸説あるようですが
「挨」は「押す」あるいは「心を開く」、
「拶」は「迫る」「心に近づく」というような意味があるそうです。

そして禅では、初めて会ったもの同士が問答をかわし、
お互いの力量を確かめ合う、
という意味の言葉だったそうです。


ビジネスでも、生活の場でも、コミュニケーションに欠かせないのが挨拶。
「おはようございます」「こんにちは」と自然な笑顔で大きな声で挨拶すると
それだけで一日気分がいいものです。

その「挨拶」の本来の意味、つまり
お互いの心を開き相手に近づく、という意味を知って、
今まで以上に、元気いっぱい笑顔で挨拶をすることが
素敵なことだと思えるようになりました。


今日も、新年のご挨拶にうかがい、たくさんの方々と挨拶をかわしました。
お互いの目を見て、笑顔で挨拶をかわすと、心があたたかくなります。
癒される、というと大げさかもしれませんが、
挨拶には、人の心を明るくするチカラがあると思うのです。

明日も明後日も、いつもいつでも、
笑顔で挨拶!を実践したいです。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝をこめて、
明日も素敵な笑顔に出会えますように。
by smile_garden | 2011-01-06 23:12 | Comments(0)
<< 七草粥 あけましておめでとうございます! >>