人気ブログランキング |

晩夏に聞こえる歌声

今日も、突然の雷雨、すごかったですね。
浸水等の被害に遭われた方々へ、心よりお見舞い申し上げます。
ゲリラ雷雨はこれからも続くのでしょうか・・・心配ですね。
強雨が続いている地域の皆さんは、土砂崩れなどに十分気を付けてください。


被害に遭われている方もいらっしゃる中で、不謹慎かもしれませんが、
出先で強雨に遭うと、私はすぐに、メダカは大丈夫かな?と気になります。
水槽の水があふれちゃってたらどうしよう?と。

で、今日は・・・あふれてました(+_+)

どの程度水があふれたのか、何を思っても後の祭りなので、
水槽の外にメダカが流されたり、飛び出していないことを祈るばかりです。


屋根つきのメダカ小屋が欲しいなぁ(^_^;)
・・・なんて、薄暗い庭でぼんやり考えながら、満タンの水を汲み出していたら、
遠くから、女生徒さんの歌声が聞こえてきました。

あ~きのゆーうーひ~~に
て~る~~やーまーも~み~~じ♪

二人の生徒さんが、きれいにハモっています。
とっても素敵でした。


これって、何て歌だっけ?と考えている間に、
二人の生徒さんは自転車で通り過ぎました。
庭に座り込んでいた私からは姿も見えず、ただ歌声の余韻だけが残っていました。

今どき、大きな声で歌いながら自転車に乗るなんて、めずらしい!
それも、今どきのヒット曲じゃなく、昔ながらの教科書に載っていそうな懐かしい歌を
それはそれは美しくハモってて。
合唱部とかコーラス部の生徒さんだったのかもしれませんね。

まだ秋じゃないんだけど、まるで秋になったような気持ちになりました。
(雨の後で、すっかり涼しくなってましたし、笑)

彼女たちが通り過ぎた後も、メダカの水汲みをしながら
私の頭の中では、あ~きのゆーうーひ~に♪のメロディがリフレインしてました。
胸がふ~っとやわらかく温かくなったようで、
メダカショックも忘れて(笑)なぜだか一人笑顔になっていました。


早いもので、8月ももうすぐ終わりです。
個人的には、今月はもっと余裕があるつもりだったのですが
なんだかあっという間に過ぎていき、駆け足の毎日です。
急ぎ足でも、しっかり地に足を付けて、晩夏を楽しみたいと思います。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝をこめて、
素敵な週末になりますように。
by smile_garden | 2011-08-26 21:15 | Comments(0)
<< 週末の畑(^^) 無表情が伝えるもの? >>