人気ブログランキング |

続・よく見かけるもの!?

いいお天気が続いて、畑のいちごが収穫のピークを迎えました。
昨年植えたワイルドストロベリーも、株が大きくなって小さな赤い実がたくさん採れます。
畑がくれるささやかな贅沢です。


昨日書いた、よく見かけるもの。今日は、その続きです(笑)

ネット上に限らず、いたるところで目にするのが「カロリーゼロ」の飲み物。

コンビニや自販機にはズラリと並び、テレビCMや新聞等の広告・新商品の紹介などなど。
その種類も豊富で、アルコール、スポーツ飲料、もちろん清涼飲料水も。


健康志向が高まっている昨今、
カロリーゼロに魅かれる人々の気持ちが分からないではないのですが、
カロリーゼロの裏側の事情をみんな分かっているのかなぁ、
と思わずにはいられない、お節介の私です。


もし「カロリーゼロ」と書いてあるから本当にカロリーゼロだと安心して
一日に何本ものペットボトルの清涼飲料水等をがぶ飲みしている方がいらっしゃるとすれば、
くれぐれも飲み過ぎにはご注意ください。

何故なら、ゼロという表示があっても実際にはゼロではないことが多いからです。

栄養表示基準では、食品100g(ml)あたりの含有量で決められていて、
熱量(カロリー)が5kcal未満なら「ゼロ」、「ノン」、「レス」、「無」と表示することができます。

例えば、100mlあたり4.9kcalの飲み物であれば
500mlペットボトルで24kcalのカロリーがありますが、表示は「カロリーゼロ」なんですね。


また、糖分表示について「無糖」「ノンシュガー」「シュガーレス」などの表示がありますが、
これらも、「ノンカロリー」ではない場合があることに注意したいものです。

「無糖」等の表示があるドリンクによく含まれる人工甘味料の中には、
身体に悪い影響を与えると報告されているものもあります。

表示に惑わされないように正しい知識を身につけて、ほんものの健康づくりを目指しましょう。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝をこめて、
明日も新しい学びがありますように。
by smile_garden | 2012-05-16 17:21 | Comments(0)
<< 花粉症とビタミンD? よく見かけるもの!? >>