人気ブログランキング |

目を見て話す

今日の関東地方、気温が低めで3月下旬並みとか。
そして、明日は真夏日になるかも、との予報です。
気温に合わせて服装を調節して、うまく体調管理したいですね。


今日、買い物しながら見かけた光景です。
お互い様なんだよな~、と後ろに並んでいた私は思っていました。

デパ地下のお惣菜売り場。
若い女性の店員さん、どちらかといえば、愛想無しの仏頂面に近い。
私の前のお客さん、60~70代と見受けられる女性。

お客の女性が、ショーケースの中の惣菜を注文するのですが、
ケースの先の惣菜を指差していて、店員さんと目を合わせない。

店員さんは「ハイ」の一言すら言わず、
「○○は塩味がついていませんけど、いいですか」と聞きます。

お客さんの方といえば、店員さんの話を全然聞いていない(笑)
次に何を買うか、ケースの中を見ながら考えている様子。

店員さん、もう一度聞きます。
「○○は塩味がついていませんけど、いいですか」
お客さんと目を合わせずに、顔も見ないで聞くから、
またもや返事なし。

返事を待たずに、惣菜をパックに入れ始めました。

すると、お客さん、突然上を見て、
「あら、私はこっちを頼んだでしょ!」

両者がムッとした表情で、一瞬見つめ合い(にらみ合い、笑)ます。
火花が散ったのは間違いなし(笑)


後ろで見ていた私、なんで目を見て話さないんだろう?と思ってました。

目を見て話せば、言葉が無くても相手の要望は伝わるはず。
せめて顔を見て話せば、言葉が無くても、YESかNOかは分かるのではないでしょうか。


コミュニケーションは、仕事だけでなく生活にも欠かせません。
人と人とのつながりで世の中が成り立っている以上、
コミュニケーション無しでは、何もできないと言っても言い過ぎではないでしょう。

だったら。

お互い、気持ちよく共有する時間を過ごすために、
ちょっとした気遣いが出来ないものか、と思います。


目を見て話す。
難しいことではないはずです。

忙しいときでも、ちょっとだけ相手の様子を伺って、
相手の気持ちに寄り添って、目を見てコミュニケーション。
それだけで、温かい空間が生まれ、笑顔でコミュニケーションできるようになります。

相手に寄り添う気持ち、ほんの小さな気遣いが
もう少しずつ世の中に増えたら・・・と思います。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝をこめて、
明日も素敵な笑顔に出会えますように。
by smile_garden | 2012-05-22 17:44 | Comments(0)
<< 紫外線対策にビタミンC 金環日食 >>