人気ブログランキング |

心が先、技術は後

帰り道に出会った風景。
夕焼けを受けて、小学校の校庭でバスケットをしている生徒たちが輝いていました。
スポーツには最適の季節になりましたね(^^)


電車の待ち時間に、駅の本屋さんで何気なく手にした本。
パラパラとめくっただけでしたが、「心が先、技術は後」という言葉が頭に残りました。

以前勤めていた会社の上司が、技術という言葉を使うのをとても嫌がっていたことを
思い出しました。


稲森和夫さんの本に出てくる公式に
「人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力」
があります。

熱意と能力はそれぞれ0点から100点 までありますが
考え方にはプラスからマイナスまであるため、
これらを掛け算すると、
熱意と能力が10点でも、考え方がマイナス1点であればマイナス100点になる、
というもの。

この公式、私はメンターから教えてもらったのが最初でしたが、
仕事をするうえで大切な心構えをお話しする際に今でもよく引用しています。


心が先、というのは
まずはココロありき、考え方ありき、ということですよね。

どんなにすぐれた技術を持っていても、
相手をおもう心や熱意がなければ相手には伝わらないし、
その心がまっすぐ正しい方向を向いていなければ
せっかくの熱意と技術も無駄になるばかりか周囲に悪い影響を及ぼしかねません。


私の心はまっすぐ前を向いているか。
初心忘るべからず、という言葉を思い浮かべました。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝をこめて、
明日も新しい気付きがありますように。
by smile_garden | 2012-09-26 18:08 | Comments(0)
<< きな粉・くず餅・わらび餅(^^) よくいただくご質問(^^) >>