人気ブログランキング |

メダカの冬支度

山中伸弥教授のノーベル医学生理学賞受賞、素晴らしいですね!
これから大きく変わっていくであろう医学の将来を思い浮かべて
なぜか私も身が引き締まる思いです。


暑い暑いとほんのこの前まで言っていましたが、朝夕すっかり冷え込んできました。
寒さが厳しくなる前に、例年のメダカの大移動。
冬の寒さで弱ってしまわないように、例年冬の間は室内等に引越します。


昨年の経験で玄関の軒下であれば大丈夫とわかったので
今年は室内と玄関(外)の水槽に分散してお引越し。

今年は思うように育てられずがっかりしているのですが、
だからといって落ち込んでいるわけにもいきません。

元気に冬越ししてもらって、来年またたくさん育ってくれるように
サイズごと、種類ごとに分けていきます。


夏の間はゆったりしていた室内の水槽も、寒い時期は満員の状態に!

産卵に適したスペースはメダカ一匹あたり水1リットルと言われますが、
冬は産卵しないので、それより少し多めでも大丈夫かな、と。

水槽にいろんな色のメダカがたくさん入ると、とても賑やかです。
数が多くなると、さながらメダカの学校のように集団でスイスイ泳ぐ姿が見れて
それもまた楽しいものです。


来年の飼育計画を今から頭の中で描いている私。
いつになったら、思い通りに理想のメダカを育てることができるやら。
エジソンにならって、成功するまでチャレンジあるのみ、です(^^)


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝をこめて、
明日も素敵な笑顔に出会えますように。
by smile_garden | 2012-10-09 16:22 | Comments(0)
<< 長崎に行ってきました! 心のコップを満たす >>