人気ブログランキング |

菜の花

風の音が絶え間なく続いた週末でしたが、畑では菜の花が採れはじめました。
また一つ、春の訪れを感じさせてくれるものが増えました。


今年初めての菜の花のおひたし、
あの独特の苦みが口の中に広がると、毎年のことですが春が近いことを感じます。

畑で摘む菜の花は、茎・葉・蕾の全体が明るい黄緑色ですが、
さっと茹でると、鮮やかな緑色になります。
この瑞々しい青さが栄養たっぷりで、一段と美味しく感じさせてくれます。


菜の花とは花の種類ではなく、アブラナ科植物の花の総称だと知ったのは最近のこと。
お店でよく売られている菜の花は「菜種(ナタネ)」ですが、
ナタネのほかに小松菜やブロッコリー、白菜などでも採れます。

ブロッコリーや白菜、キャベツなどは、普通は葉っぱの部分を収穫して終わりです。
収穫せずに蕾がつくまで置いておくと、菜の花が採れるという訳です。

今、両親の畑で採れる菜の花は、ナタネ(アブラナとも言いますね)です。
蕾を付けて茎が伸びきる前のやわらかい新芽は、美味しさも格別です。


菜の花は、栄養の種類が豊富な緑黄色野菜です。
ビタミンCやビタミンB1、B2のほか、βカロチンなども多く含まれます。
鉄、カルシウム、カリウムといったミネラルも豊富。
さらに、食物繊維もたっぷり含まれているので、栄養のバランスもバッチリです。

ビタミンCやβカロチンには抗酸化作用があることから、
インフルエンザ予防など免疫力を高める上でも積極的に摂りたいですね。


子どもの頃、菜の花やクレソンの苦みが苦手でした。
おいしいねぇと話す大人を横目に、
この苦い菜っ葉のどこがおいしいんだろう、
と苦々しく思っていました(笑)

周囲の大人の刷り込みのおかげか、はたまた私の味覚が成長したのか
今では美味しさが分かるようになりました(^^)v
自然の恵みに感謝です。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい気づきがたくさんありますように。
by smile_garden | 2013-02-18 09:05 | 健康 | Comments(0)
<< 医療接遇マナー・公開セミナーの... 素直な心 >>