人気ブログランキング |

夏太り対策!?

暦の上ではとっくに秋というのに、まだまだ残暑が厳しい毎日です。
とはいえ、もらい受けて育てているスズムシが朝に夕にと涼やかな音色で鳴くようになり、
ときおり感じる爽やかな風とともに、秋の気配をほんの少し感じたりもします。


夏休みが明けて、今日から再スタートという方も多いことでしょう。
中には10連休という方もいらして、うらやましい限りですが、
お休み中にのんびり過ごして、
夏太りが気になり始めた方もいらっしゃるのではないでしょうか。


夏は気温が高いため、体内のエネルギーを燃焼しなくても体温を維持することが出来ます。
そのため基礎代謝が低下し、太りやすいと言われます。

汗をたくさんかくため、エネルギーを多く消費しているように思いがちですが
実はそうではないんですね。

まさに私がそうなのですが、こんなに暑いのだからしっかり栄養を摂らなくちゃ!とばかりに、
冷やした果物などをいつも以上に食べてしまったりします。
結果として、カロリーオーバーに陥る、という悪循環が出来上がります。


夏太り解消のポイントは、やはり食事と運動、そして入浴。
つまり、熱中症対策・夏バテ予防にも使えます。

食事のポイントは、
・冷たい飲み物や食べ物を控えること
・汗によって失われるミネラル・ビタミンを積極的に摂ること
・食事が麺類などに偏らないように、バランスよく食べること
などがあげられます。

運動の面では、まだまだ猛暑が続きますので日中・屋外の運動は避けましょう。
普段からウォーキングなどを行っている方は、
早朝や夜の涼しい時間帯に行うようにするといいですね。

ウォーキングやジョギングに限らず、
自宅やオフィスでもできるストレッチなどで身体を動かして、
少しずつでも基礎代謝をあげる工夫をしましょう。

最後に入浴。
暑い夏、どうしてもシャワーだけで済ませてしまう方が多いことと思いますが、
暑いからこそ湯船につかって、冷房で冷え切った身体を芯から温めることが大切です。

ぬるめのお湯でかまいませんので、
しっかりお湯につかって基礎代謝をあげる習慣をつけましょう。

40度前後のお湯に10分つかると、基礎代謝が約20%上がると言われます。
その分、脂肪が燃焼しやすくなるわけですから、毎日の生活に取り入れたいですね。


私は、タイミングが合えば夕方から夜の時間帯に歩くようにしていましたが、
さすがにこの暑さでは夜運動する気になれず(笑)
この夏は早朝ウォーキングを心掛けています。

早朝ウォーキングは、気温こそ30℃超えていても空気が爽やかで気持ちよく歩けます。
その時々の状況によって20分~60分くらい歩くのですが、
朝早いとクルマも少なく、ふと気づくと随分遠回りしていた、なんてこともよくあります(笑)


8月も後半になりましたが、まだまだ残暑が続きそうです。
夏太り対策に、引き続きの熱中症予防に、もう一度生活習慣を見直してみましょう。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい学びがたくさんありますように。
by smile_garden | 2013-08-19 10:06 | 健康 | Comments(0)
<< 化粧品トラブルに思う・・・ 救急車と雷雨 >>