人気ブログランキング |

2009年 09月 28日 ( 1 )

匂いと記憶

気持ちのよい晴れの日が続き、
仕事に遊びにと気持ちが前に前に向かういい季節ですね。
皆さんは、いかがお過ごしでしょうか。


この週末、私は小学校の運動会を見に行ってきました。
去年は雨降りで延期になり、仕事の都合で見に行けなかったので
今年は気合いを入れて、最初の種目からの観戦(笑)です。

一つ目の競技(リレー)で、フッと漂ってきた火薬の匂い。
ああ、この匂い、懐かしいなぁ、と
スターターの先生の動作を興味深く見てしまいました。

いつも同じことばかり書いているようで恐縮ですが、
私は子どもの頃からとにかく運動が苦手だったので
自分の運動会の記憶なんて、さっぱりどこにも無いのです(笑)
早く終われ、早く終われ。
きっとそんなことばかり考えていたのでしょう。

そんな私でも思い出す、火薬の匂い。

あの「バン!」というピストルの音とともに
ふっとピストルから出る白い煙。
そして、辺りに漂う火薬の匂い。

・・・皆さんは、「リレー」や「100m走」から何をイメージしますか?

私の場合は、うしろから追いかけてくる先生の怒声が
今でもアリアリと蘇ってきます。
「もっと真剣に走れ!」「ヘラヘラ笑って走るんじゃない!」
確か中学生くらいまで毎年言われ続けました(笑)
私は真剣に走っているのですが、何しろ遅いのです。
そして、どうやら顔がにやけて見えていたらしく・・・
あとはご想像にお任せします(^^)


これも繰り返しになりますが、
私たちの記憶は、五感から成り立っています。
匂い=身体感覚は、まさに記憶を呼び起こす感覚のひとつです。

よく例えに出すのですが、
道行く人の香水の匂いに、敏感に反応してしまうことって、ありませんか?
例えば、昔付き合っていた人のコロンの匂いとか。

すれ違いざま、フッと記憶が蘇り、
まるであの時にワープしたように記憶が一気に遡り、
あの人だったのかも?と思ってしまう瞬間。

そんなとき、
匂いって、不思議だなぁ、と思うのです。


話があちこち逸れまくってますが、効果的な記憶方法について
少しだけ述べたいと思います。


誰でも、今日は最高に楽しかった、とか
仕事がうまく行って、絶好調!とか、
記憶に残したい、素敵な経験ってありますよね。

先にも述べたとおり、
私たちは五感を通じて記憶を作っていきますから、
「いい経験」「嬉しい出来事」などは
是非「五感」をフル稼働して記憶にとどめることをお薦めします。

嬉しいことがあれば、
その時に感じた匂い、色、音、手触りや肌の感覚、辺りの景色、
などをじっくりと味わって、
頭の中にイメージを焼き付けます。

その成功体験は、
私たちがスランプに陥った時や悲しい思いをした時、
あるいは仕事などで今日こそいい成果を出したいと願っている時、
自分を励ましモチベーションを上げるためのきっかけになります。

たくさんの成功体験を記憶する事により
いつでもどこでも
セルフコントロールが可能になるわけです。



本当は、生きるてるだけで幸せ。
生きていることに感謝しつつ、
今ある歓びを、しっかりと記憶にとどめて
日々精進しましょう。

今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
明日も素晴らしい気付きに出会えますように。
by smile_garden | 2009-09-28 17:30 | Comments(0)