人気ブログランキング |

2011年 01月 18日 ( 1 )

抵抗力をつける

関東地方は、かれこれ2週間以上お天気が続き、空気が乾燥しています。
今日の東京の湿度は25%だったとか。
カラッカラですね。

乾燥する季節といえば、インフルエンザの話題も多くなってきましたし、
はたまたノロウイルスやマイコプラズマ肺炎も流行っているとか。
皆さん、くれぐれもお大事にしてくださいね。


ウイルスや細菌は、身近なところにたくさんいます。
健康で、抵抗力がちゃんと備わった状態であれば
ウイルスが体内に入っても、
自分の身体に備わった免疫システムが勝手にやっつけてくれます。
つまり、感染を防いでくれるわけですね。

ところが、抵抗力が落ちている状態、
すなわち、免疫力が低下している状態では、
体内に入ってしまったウイルスや細菌をやっつけるための
免疫システムがちゃんと働かないために
ウイルスがどんどん増加して感染、病気を発症してしまいます。


さて、寒い時期、乾燥している時期は
ウイルスや細菌が体内に入りやすい状態でもあります。

寒くて身体が冷え切っていると
身体のいろんなシステムの働きそのものが悪くなります。
免疫システムも弱っていますから、病気を引き起こしやすい状態です。

また、ウイルスは乾燥した状態を好みますので、
乾燥しているこの時期は、ウイルスが活動しやすいのですね。


というわけで、皆さん、
ウイルスや細菌に感染しないように
抵抗力を高めましょう。

例えば、
・お風呂にゆっくり入って、身体の芯まで温まる
 (平均体温が1℃上がると免疫力が約60%上がるそうです)
・乾燥が気になるときは、加湿器やぬれタオルで湿度を適当に保つ
・マスク着用で、ウイルスの侵入を防ぐと同時に、のど・鼻の乾燥を防ぐ
・睡眠不足は体力・抵抗力低下の原因になるので、たっぷり睡眠をとる
・ビタミンCをたっぷり摂る(果物やお野菜をたくさん食べましょう!)
などなど、日ごろから体力を維持するための心がけが大切ですね。

私は、外出の後は、うがい・手洗いを欠かしませんが、
一日一回は必ず鼻うがいをしています。
花粉症予防がメインなのですが、
鼻の粘膜を鍛えて、適度に鼻腔内に湿気を与えることにもなっているかな、と思っています。


疲れてるな、体力が落ちているな、と思ったら
それは身体がSOSを発している証拠です。
身体の声を聴いて、病気になるまえに疲れを取りのぞきましょう。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝をこめて、
明日も元気いっぱいに過ごせますように。
by smile_garden | 2011-01-18 23:07 | Comments(0)