2018年 04月 13日 ( 1 )

今は失敗してもいいとき~新社会人の皆さんへ

先日、出張のチケットを買いにJRの窓口に行くと、
定期券を買う親子がずらりと並んでいました。
入学したばかりの高校生たちの初々しさに、
長い行列に並んだことも忘れて、思わず微笑んでしまいました。


今の時期、どこを歩いていても
新社会人とわかるスーツ姿をよく見かけます。

どこから見ても、誰が見ても、新社会人と分かる期間というのは
案外それほど長くはないうように思います。

大型連休を過ぎるころには、新しい職場にも新生活にも慣れて
自分なりの個性もほんのちょっとずつ出てきて、
4月特有のフレッシュさが自然と薄らいでいくのかもしれません。


毎年書いているような気がしますが、
新社会人の皆さんには、新人と言われる期間は、
とにかく何にでも積極的にチャレンジしてほしいです。

どんなに失敗しても大丈夫、何を質問してもいい、という時期は
「長い人生でも今だけ」と言っても決して言い過ぎではないと思います。

むしろ、どんなことでも興味をもって前向きに取り組み、
分からないことがあれば、どんどん質問する。
そんな姿勢こそがあなたの将来性を豊かにします。

質問することで学びや気づきが増え、先輩や上司との接点が増えます。
お互いの人となりが分かってくると、相談もしやすくなります。

私が質問される立場だとしたら、
質問してくる人に対して「熱心だな」と感じて
時間の許す限り喜んで答え、精一杯応援したくなります。

失敗した人を見たら、「頑張ってるな」と感じて
もっともっと応援したくなります。

これは決して私に限ったことでなく、
多くの先輩や上司の方々が同じような思いを抱いているはずなのです。


新社会人の皆さん、
新しい環境に馴染むまでもう少しかかるかもしれませんが、
分かったふり、分かっているふり、をせずに
どんどん質問して、どんどんチャレンジして
自分の世界を可能性を、もっともっと広げていってくださいね。

応援しています。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい出会いがたくさんありますように。


**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**

「患者さん対応のプロをめざす!  『選ばれる薬剤師』の接遇・マナー」
 同文舘出版より好評発売中

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**

[PR]
by smile_garden | 2018-04-13 17:55 | 日々徒然 | Comments(0)