カテゴリ:日々徒然( 146 )

trial and error が大切

雲一つない澄みわたった青空を眺めながら、近くの土手を歩いていたら
トンボを見つけました。秋ですね。
いいお天気につられたのか、季節外れのホテイソウの花も咲きました。
どんどん日が短くなるこの頃、日中の明るい時間を大切に使いたいです。


前回、メダカの冬支度について書きましたが、
今年は大きな気づきがありました。

今までと異なる方法で育てたら、
思いもしないいい結果が得られたこと。

これまでの育て方は、間違っていたのかも、
と今さら思いました。


今回は、趣味のメダカでしたが、
仕事でも同じことなんですよね。

慣れた方法が、最適と思い込んでいるけれど、
実際には、もっといい方法がいくつもあって、
それに気づかないだけなのかも。


できる、できない、ではなく、
やるか、やらないか。

いつもと同じ方法を繰り返すだけじゃなくて、
少しやり方を変えてみる。

ああ、これもPDCAサイクルだ、と気づきました。


メダカを飼い始めて、ちょうど10年。

思うように育てられない、私が求めるメダカが育てられない、
と半ばあきらめの心境で臨んだ今年ですが、
今までと違う育て方をしたことが、いい結果につながりました。

やっぱり大切なのは、trial and error 。
試行錯誤することなんですね。


今までの失敗の積み重ねと、
何年も続けてきたことで身についたちょっとしたコツとが
全て役に立ったのです。

メダカのおかげで、
あれもこれもヤル気が一気に高まりました。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい気付きがたくさんありますように。


**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**

「患者さん対応のプロをめざす!  『選ばれる薬剤師』の接遇・マナー」
 同文舘出版より好評発売中

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**


[PR]
by smile_garden | 2018-10-25 17:38 | 日々徒然 | Comments(0)

秋晴れのもと、メダカの冬越し支度

ツワブキが咲き始めました。
鮮やかな黄色い花が一斉に開いて、庭が一気に明るくなりました。
ダイヤモンドリリーの蕾もたくさん上がってきて、
キラキラ光る花の美しさを想像して、今からワクワクしています。


週末、久しぶりにいいお天気が続いたので
ここぞとばかりに、ため込んでいたあれもこれもを一気に片づけました。

その一つがメダカの冬越しの支度。
ここのところ、急に冷え込んできたので
手遅れにならないようにと、早めの対策。

日当たりのいい場所に移動したり、
寒さよけになる水草を入れたり。
今のうちにやっておけば、後で慌てることもないので安心です。


今年は、今までになく手抜き飼育になりましたが、
猛暑にも負けず(負けた子たちも、例年以上にたくさんいたけれど)
みんな大きく育ってくれました。

一番早く生まれたメダカたちを外鉢から水槽に移したところ、
予想していた以上にきれいな色合いに育っていて感激。

外飼いでは上から見るばかりなので、背中の様子は分かっても
体幹や尾ひれ・胸びれの色や模様がわかりません。

今年は、途中で横見をチェックすることも出来ていなかったので
初めて横から見て、予想以上に美しく育ってくれていて
とても嬉しくなりました。

正直なところ、手抜き飼育で期待を上回る美しいメダカが育ってくれたのは、
心中複雑なのですが、嬉しいことには変わりません。

素直に、笑顔になれる素敵な成果を受けいれて、
この経験を来年以降に活かしていこうと思います。
(つまり、来年も手抜きで大丈夫ということが分かったということですね。)

今年生まれのメダカたちの半数以上は、外飼いのまま冬を越します。
寒さに当たることで、赤いメダカは体色がいっそう濃く美しくなるのですが、
とはいえ、去年のような厳しい寒さにならないことを願っています。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
素敵な笑顔にたくさん出会えますように。


**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**

「患者さん対応のプロをめざす!  『選ばれる薬剤師』の接遇・マナー」
 同文舘出版より好評発売中

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**

[PR]
by smile_garden | 2018-10-22 17:53 | 日々徒然 | Comments(0)

トックリバチの巣

今日8月23日は、二十四節気「処暑(しょしょ)」。
夏の終わり頃をあらわし、朝夕には涼しい風が吹いて秋を感じ始めるころですが
現実を見れば、強い勢力の台風20号の影響が心配です。
新しい情報を確認し、早めの備えと警戒を心がけましょう。


立秋が過ぎて、ほんの数日涼しい日がありましたが
今年の夏は本当に暑さが厳しいですね。

暑い暑いが口癖になってしまったこの夏ですが、
庭で夏バラが咲いたのは初めてのことなので嬉しい毎日。
花以外にも新しい発見がたくさんあり、ワクワクしています。


先日は、トックリバチの巣を発見。
初めて見る、奇妙な土の塊に興味津々です。

バラの葉っぱに土でできた1㎝強の塊がついていて、
2ミリほどの穴があいていたので
虫が巣立った跡かなと見当を付けました。

昆虫などの生き物については
この春から、母の花畑を手伝ってくれているKさんに聞くのが一番。

Kさんは、すぐに「トックリバチの巣です」と教えてくれました。
幼虫が孵化して脱出した後の抜け殻だそうです。

言われてみれば、確かにトックリの形。

親は、トックリの形をした巣を作って、卵を産み付け、
エサになる蛾の幼虫などを詰め込み蓋をするんだとか。
孵化した子どもはエサを食べて成虫になり、
穴をあけて巣立っていくそうです。

あんまり見事にできているトックリに感心するばかりで
巣作りをしているところを見てみたいと思いました。


これまで、花を生ける習慣はなかったのですが、
夏バラは株に負担をかけないように早めに切り花にするため
いつしか、花瓶に挿したバラのある生活が日常になりました。

育て始めた頃には思いもしなかった嬉しい副産物のおかげで
毎日ますますハッピーです。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
素敵な笑顔にたくさん出会えますように。


**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**

「患者さん対応のプロをめざす!  『選ばれる薬剤師』の接遇・マナー」
 同文舘出版より好評発売中

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**


[PR]
by smile_garden | 2018-08-23 17:10 | 日々徒然 | Comments(0)

首都圏外郭放水路の見学

お盆休みを取って、昨日今日から仕事に復帰という方も多いと思います。
今年のお盆休みの期間は各地荒れ模様のお天気でしたが、
お盆の期間が過ぎたとたん、秋の気配が漂いはじめました。
猛暑が続いた後のさらりと乾いた風がとても心地よいです。


夏休み中、首都圏外郭放水路の見学に行ってきました。

テレビの報道等で度々目にして、
いつか行ってみたいと思っていました。

なんといっても、地下約50メートルです。
地上の気温が30度を超えていても、地下は19度。

出かけた日も快晴の真夏日でしたが、
連日の猛暑から、ほんの一瞬でも解放されるのを楽しみにしていました。


実際の地下放水路は、テレビで見るよりずっと大きく広く感じました。

階段を使って地下に降りていく途中、
少しずつ気温が下がっていくのが分かり、
ひんやりして気持ちよかったです。

寒いかもと念のために上着を持っていきましたが
こればかりは杞憂でした。


地下神殿と名付けられた放水路ですが、
実際に稼働すると、水とともに砂や泥が運ばれて
地下に貯まっていくそうです。

その砂や泥を、ブルドーザーと人の手で外に運び出すと知り、
一番驚きました。


夏休み期間中だったこともあり、
家族連れの見学者が大勢いました。

世界最大級の地下放水路。
稼働後は流域の浸水被害が減っているそうで、
近頃の台風や大雨被害を思い出して心強く思いました。

ご興味ある方、一見の価値ありです。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
素敵な笑顔にたくさん出会えますように。


**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**

「患者さん対応のプロをめざす!  『選ばれる薬剤師』の接遇・マナー」
 同文舘出版より好評発売中

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**

[PR]
by smile_garden | 2018-08-17 15:34 | 日々徒然 | Comments(0)

久しぶりのジャム作り

今月初め、カルガモの親子が道路を渡っているのを見ました。
テレビでは見たことがあっても、生で見るのは初めてで感動。
以来、早朝ウォークで同じルートを歩くのですが、
一度も遭えないまま7月が終わろうとしています。


先週末は、ベリーのジャム作りをしました。
これまで採りためて冷凍しておいたベリー類をまとめて加工。
これでまた1年、たっぷり自家製ジャムを使えます。

両親の畑で採れるベリーは5種類。
ラズベリー、イエローラズベリー、
ブラックベリーが2種類、そしてブルーベリーです。

厳密にいうと、ブルーベリーはかなりの種類があります。
長い期間収穫できるようにと、早生~晩生の種類を
少しずつ増やしてきました。

その成果が今年ようやく実り、
6月半ばから少しずつ収穫できるようになって
毎朝採りたてブルーベリーを豆乳ヨーグルトに入れて食べています。


今年は、ジャム作りの材料をちょっとアレンジしました。

もともと、自宅用ということもあり
糖分控えめで作っていましたが、
今年は、加える糖分の半分をオリゴ糖に変更。

オリゴ糖は、腸内環境を整えて善玉菌を増やし、
整腸作用なども期待できる、糖質の一種。

以前から興味はあったのですが、
今回初めて、ジャム作りに使ってみました。

思っていた以上に甘みもちゃんとあって使いやすく、
仕上がったジャムも、今までと全く違和感がないのでひと安心。

自家製豆乳ヨーグルトに自家製ジャム、採れたてベリーと
3つ揃って、私の夏の朝食の定番です。


まだまだ暑い夏が続きますが、
暑さに負けず、楽しく元気に夏を乗り切りましょう。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい気付きがたくさんありますように。


**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**

「患者さん対応のプロをめざす!  『選ばれる薬剤師』の接遇・マナー」
 同文舘出版より好評発売中

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**

[PR]
by smile_garden | 2018-07-31 10:37 | 日々徒然

考え方や価値観の違いを受けいれる

猛暑が続いています。早朝ウォークに出かけると、5時過ぎなのに蝉シャワー。
日中の日差しはジリジリと音がしそうな強さですが、
例年より少し早めにサギソウが開花。
そして、我が家で初めて季節外れのフジの花も咲きました。


暑い日が続きますね。

被災地では、水不足や家電製品が使えないなどの不自由に加えて
この猛暑ですから、本当に大変だと思います。

被災された皆さんも、ボランティアの皆さんも、関係する大勢の皆さんも
熱中症に十分気を付けて、安全第一でお願いします。


先日、外出から帰る電車の中で、
隣に座った若い女性の頬が真っ赤に日焼けしていて
ちょっと気の毒なほどでした。

近くにいた仲間との話が聞こえてきました。
「なんで(日焼け止め)ぬらないの?」
「だって、こんなに暑くなると思ってなかったんだもん」
「でも、外での作業とわかってたし、暑くなるって言ってたよ」
「私、天気予報見ないし~。そんなことわからないよ」

・・・天気予報を見ない人もいるんだなぁ、
と、天気予報を見るのが毎日のルーチンになっている私は
心の中で素直に、そしてとてもとても驚きました。


研修や講演先で、いろいろなご相談をいただきます。

患者さん対応については、答えが一つとは限らないので
いろんなケースを想像してお答えします。

患者さんにもスタッフにも、いろいろな考え方や価値観を持つ方がいると
理解することが大切です。


自分の考えを基本に考えると、
普段思いつかないような、初めて聞くような話には
うまく反応できなかったり、拒絶してしまいそうになることもあります。

しかし、いろんな意見、さまざまな考え方を素直にうけとめ、
「そういう考え方もあるんだな」と受け入れることで
自分の考え方の幅も広がるし、
相手のことをより深く理解できるようになります。


テレビや新聞で天気予報を見ることが
私にとって当たり前のことであっても、
テレビや新聞を見ない人もいるし、
天気予報を見ない人もいる。

さまざまな考え方やいろんな価値観に多く触れることで
ものの見方が広がるとすれば、
多くの人と接する機会を作り、多くの考え方を知ることが大切ですね。


まだ7月半ばなのに、早く秋にならないかなぁ、と思ってしまう私ですが、
この猛暑を喜ぶ人たちも大勢いるはずです。

相手の立場に立って考え、相手の気持ちを思いやる。
柔軟なプラス思考と思いやりを身につけたいと思います。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい学びがたくさんありますように。


**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**

「患者さん対応のプロをめざす!  『選ばれる薬剤師』の接遇・マナー」
 同文舘出版より好評発売中

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**

[PR]
by smile_garden | 2018-07-18 13:16 | 日々徒然 | Comments(0)

西日本豪雨災害に遭われた方々へ、心よりお見舞い申し上げます

庭のカサブランカが咲きました。
数本あったはずですが、今年育ったのは一本だけ。
ちょっと寂しいけど、そこはカサブランカ。一本でも存在感があります。
寒さや暑さを乗り越えて今年も花を咲かせてくれたことが
とてもとても嬉しいです。


西日本の記録的大雨による被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

停電や断水、浸水後の後片づけ、さらに孤立化など、本当に大変だと思います。

避難されている方々も、復旧作業をされている方々も
暑さへの対策にも十分気を付けてほしいです。

一刻もはやく元の生活に戻れますよう心から願っています。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい気付きがたくさんありますように。


**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**

「患者さん対応のプロをめざす!  『選ばれる薬剤師』の接遇・マナー」
 同文舘出版より好評発売中

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**

[PR]
by smile_garden | 2018-07-09 11:24 | 日々徒然 | Comments(0)

地震お見舞い申し上げます

梅雨空のもと、各地で地震が起こりました。
17日には群馬、そして18日には大阪府北部。
各地の地震で被災された皆様に心より御見舞い申し上げます。
雨の季節でもあり、被災地の皆さんが一日も早く
いつもの生活に戻れるよう心から願っています。


群馬の地震のとき、私は休日で、大きな揺れを感じると同時に
携帯地震速報を受けて、久しぶりの大地震に驚きました。

研修で伺う地域にも被害があったと知ったのは、
夜のニュースを見てのことでした。

大阪北部の地震が起こったときは、電車で移動中でした。
母からメールが入り、初めて大阪の地震のことを知りました。

私の両親は兵庫県の出身で、関西には大勢親戚がいます。
もちろん今回地震があった大阪にも。

大阪の親戚に電話をかけているけどつながらない、
と心配そうな母に、少し時間をおいてから、かけなおすように返信。
その後しばらくしてから、無事が確認できたと連絡が入りました。


昨夜、大阪の親戚から電話があり、この2日の様子を聞きました。
伯母のところでは、阪神淡路大震災のときより大きく揺れた、とのこと。

子どものころから度々訪れてお世話になっているので
被害が出た家の中の様子も手に取るようにわかります。

震災後の地震対策のおかげで、食器などは大きな被害が出なかった、
と言っていたのが印象に残りました。


振り返って自分のこと。
東日本大震災のとき、被災地にはもちろん及びませんが
それなりに大変な思いをしたにもかかわらず
これといった対策を講じていないことを反省しました。

いつどこで大地震がおきてもおかしくないと
思い知らされた今回の2地域での地震。

あらためて地震対策の必要性を実感し、
とにかく行動すべし!と自分に言い聞かせました。


梅雨らしいお天気が続き、気温差も大きい毎日です。
被災地の皆さんには、大雨や余震が続いて心配だと思いますが
くれぐれもお体大切に、早い復旧を願っています。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい学びがたくさんありますように。


**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**

「患者さん対応のプロをめざす!  『選ばれる薬剤師』の接遇・マナー」
 同文舘出版より好評発売中

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**

[PR]
by smile_garden | 2018-06-20 14:32 | 日々徒然 | Comments(0)

新しい挑戦

6月半ばになり、梅雨らしいお天気が続いています。
梅の実が熟す時期の雨だから梅雨…そんな由来を初めて知りました。
確かに、お店には梅がたくさん並んでいますね。
梅雨寒で気温の変化が大きいので、体調管理に気を付けましょう。


今年に入って、今までとは異なる方面からのお仕事の依頼をいただいて、
新しい学びの機会が増えました。

庭では、バラの二番花が咲き始めました。
これまで一季咲きのつるバラばかり育ててきたので
四季咲きバラを育てるのも、新しい発見の連続です。


新しいことへの挑戦は、大変さもありますが、
それまで知らなかったことに触れて
自分の世界がほんの少しずつでも広がっていくことへの
喜びの方がはるかに大きく、とても嬉しいことです。


今年もはや一年の半分が終わろうとしています。

これまで積み重ねてきた一歩ずつに
さらに新しい一歩を足していけるように、
これからも、ワクワクがいっぱいの日々を楽しんで送りたいです。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい気付きがたくさんありますように。


**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**

「患者さん対応のプロをめざす!  『選ばれる薬剤師』の接遇・マナー」
 同文舘出版より好評発売中

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**


[PR]
by smile_garden | 2018-06-16 16:58 | 日々徒然 | Comments(0)

オープンガーデンのおもてなし

夏を思わせる暑さが続いています。
アジサイやシモツケ、アルストロメリア、ホリホック…次々と花が咲いて、
植物たちが季節を間違えずにちゃんと咲くことに感心する毎日です。
明日から5月らしい気温に戻りそうです。
気温差が大きいので、体調管理に十分気を付けましょう。


花の季節になり、各地でオープンガーデンが行われています。
私の地元でも、4月後半から週末ごとにあちらこちらで開催されています。

先週末、知り合いに勧められて、隣の町のオープンガーデンに行きました。

雨の中、大勢のお客さんが来ていて、
お庭の通路ですれ違うのも大変なほどの盛況。
とても素敵なお庭で、私もしばし見とれてしまいました。

行き届いた花々の様子に質問したい人が列をなしていましたが、
庭づくりをしているご主人が嫌な顔一つせず
ひとり一人に丁寧に笑顔で対応していたのがとても印象的でした。


オープンガーデンでは、多くの出会いがあり、
新しい気付きやアイディアがたくさん生まれます。

花好きが集まる素敵な空間を心を込めて準備してくださるガーデナーの方々から
花のことはもちろんのこと、おもてなしの心も学んで、
とても充実した時間が過ぎていきます。

次はどこを訪れようかと考えてワクワク。
新しい出会いが楽しみです。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
素敵な笑顔にたくさん出会えますように。


**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**

「患者さん対応のプロをめざす!  『選ばれる薬剤師』の接遇・マナー」
 同文舘出版より好評発売中

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**
[PR]
by smile_garden | 2018-05-19 15:55 | 日々徒然 | Comments(0)