タグ:本 ( 12 ) タグの人気記事

お知らせ「月刊 医療経営士」2018年3月号『読書の時間』に推薦書が掲載されました

最後までメダル獲得が続いて盛り上がった平昌五輪が終わりました。
ほとんど時差がなかったのと競技時間が夜間に多かったことから
LIVE映像で観戦することが多く、応援にも力が入りました。
すべての選手の皆さんに、ありがとう&お疲れさまの気持ちでいっぱいです。


さて、掲載誌のお知らせです。

「月刊 医療経営士」2018年3月号で、
おすすめ書籍3冊を紹介させていただきました。

株式会社日本医療企画発行「月刊 医療経営士」
2018年3月号(2月20日発行)
『読書の時間』

医療経営士の皆さんのお役に立てそうな推薦書を3冊選んでご紹介しました。
どうぞよろしくお願いします。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい気付きがたくさんありますように。


**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**

「患者さん対応のプロをめざす!  『選ばれる薬剤師』の接遇・マナー」
 同文舘出版より好評発売中

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**
by smile_garden | 2018-02-26 10:17 | お知らせ | Comments(0)

マイナビ薬剤師「薬+読(やくよみ)」ブックレビューで著書が紹介されました

この夏の我が家生まれのメダカたち、手抜きのわりに良く育ってくれています。
調子いいと思った途端にうまくいかなくなることは
過去に何度も経験しているので油断は禁物ですが、
少しずつ大きく育っていく様子を見ると嬉しくなります。


マイナビ薬剤師 薬剤師のための情報コラム「薬+読(やくよみ)」のブックレビューで
著書「患者さん対応のプロをめざす!『選ばれる薬剤師』の接遇・マナー」
が紹介されました。

ブックレビュー
薬+読の連載が書籍化! 困ったときに、すぐに使える薬剤師の接遇・マナー本

是非ご覧ください。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい気付きがたくさんありますように。


**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**

「患者さん対応のプロをめざす!  『選ばれる薬剤師』の接遇・マナー」
 同文舘出版より2017年7月19日発売

**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**
by smile_garden | 2017-08-22 13:14 | お知らせ | Comments(0)

読売新聞に著書の広告が出ます!

ラズベリーの収穫がほぼ終わり、入れ替わりにブルーベリーがたくさん採れ始めました。
今年は早生の品種がしっかり収穫できるようになり、とても嬉しい毎日です。
これから収穫のピークを迎えるので、早朝ウォークがますます楽しみです。


昨日発売になった著書
「患者さん対応のプロをめざす! 『選ばれる薬剤師』の接遇・マナー」
についてのお知らせです。

ありがたいことに、版元の同文舘出版さんが広告を出してくださると連絡が入りました。

7月23日の読売新聞朝刊の1面に出る同文舘出版さんの広告で
新刊2冊のうち、1冊は
「患者さん対応のプロをめざす! 『選ばれる薬剤師』の接遇・マナー」
を掲載してくださるそうです。
(関西は翌24日に掲載とのこと)


巷でよく聞く話ですが、
私も昨日、大きな本屋さんに出かけて
自著が並んでいるかチェックしました。

薬剤師の棚に見つけられず、勇気を出して店員さんにたずねました。
在庫を調べてくれた店員さん、
「今日入荷の本のようですね。まだ倉庫にありますので取ってきます」
とにこやかに対応、すぐに持ってきてくれました。

店員さんが私を知っているわけもないのに、
なんだか気恥ずかしくて、ドキドキしました。

自分の書いた本を自分で買う日が来るなんて、
夢にも思わなかったので
なかなか得がたい経験になりました。


新聞広告を見たら、もっとドキドキするかも。

人生初の経験が次々にできて、
刺激的な毎日です。

読売新聞をご覧になれる方、23-24日の1面広告を
是非チェックしてみてください!


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
素敵な笑顔にたくさん出会えますように。


**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**

「患者さん対応のプロをめざす! 『選ばれる薬剤師』の接遇・マナー」
 村尾孝子(著) 同文舘出版より2017年7月19日発売


**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**--**
by smile_garden | 2017-07-20 11:08 | お知らせ | Comments(0)

本日発売!「患者さん対応のプロをめざす! 『選ばれる薬剤師』の接遇・マナー」

関東甲信、東海、近畿、中国地方の梅雨明けが発表になりました。
雨の日自体は少なかったけれど、一度にまとめて降る雨が多かったように感じます。
これから暑さがいっそう厳しくなりますね。
しっかり熱中症の対策をして、元気いっぱいに過ごしましょう。


初の著書となる 
「患者さん対応のプロをめざす! 『選ばれる薬剤師』の接遇・マナー」 
が本日発売になりました。
 
「患者さん対応のプロをめざす! 『選ばれる薬剤師』の接遇・マナー」
 同文舘出版 2017年7月19日発売
 
薬剤師が身につけたい接遇・マナーや 
患者さんや他職種とのコミュニケーションのコツ など 
薬剤師の皆さんから寄せられた質問・相談にお答えして 
医療の現場で役立つQ&A80にまとめました。 
かかりつけ薬剤師制度にも対応しています。 
 
是非手にとってご覧ください。
どうぞよろしくお願いいたします。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい気付きがたくさんありますように。
by smile_garden | 2017-07-19 13:57 | お知らせ | Comments(0)

見本到着~7月19日発売!「患者さん対応のプロをめざす!『選ばれる薬剤師』の接遇・マナー」

数年かかって念願が叶い、ようやく早生のブルーベリーが収穫できるようになりました。
6月下旬から、毎日少しずつ採れて、採れたてベリーのおかげで毎日の朝食が賑やかです。
梅雨明けはまだですが、猛暑が続いています。しっかり熱中症の対策をしましょう。


今日、初めての著書の見本が届きました。

編集者のTさんがご丁寧に届けてくださいました。
手渡された時、あまりピンとこなくて、
まるで他人事のようで、自分の書いた本ができた!という実感が
なかなか湧いてきませんでした。

カバーの紙の質感が手に伝わってきて、
ああ、このふわふわして手ごたえがある和紙のような感じ、とても好き!と思った時に、
初めてじわじわっと嬉しくなってきました。

Tさんのこだわりの、カバーはフワフワ感、オビはツルツル感、
このバランスがなんとも言えず、
かわいくて明るいデザインももちろんですが、
仕上がりにとても満足しています。


見本は宅配便でも送られてきました。

先に、初めての見本を手渡されて実物をすでに見ているのに、
その後、宅配された荷物を開封する時、少しドキドキしました。

ここでドキドキするのは変でしょう?と自分で思いながら、
でも、開封時のドキドキは確かにあって、
10冊ごとに包まれている紙には、
ちゃんと書名が入ったシールが貼られていて、
本当にこれから本屋さんに並ぶんだな~と実感が湧いてきました。


・・・なんていうことは、おそらく今しか感じないことのように思えたので、
まるで私ごとではありますが、ちょっぴりご紹介させていただきました。


f0206121_18165594.jpg




写真は、昨日Tさんから「できたてホヤホヤ」と送られてきた著書の表紙です。

マイナビ薬剤師・連載コラムの書籍化
「患者さん対応のプロをめざす! 『選ばれる薬剤師』の接遇・マナー」

来週の水曜日、7月19日発売です。

どうぞよろしくお願いいたします。



今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
素敵な笑顔にたくさん出会えますように。
by smile_garden | 2017-07-11 18:31 | | Comments(0)

7月19日発売決定!「患者さん対応のプロをめざす! 『選ばれる薬剤師』の接遇・マナー」

この度の九州北部豪雨による被害に遭われた方々へ
心よりお見舞い申し上げます。
福岡生まれの私には、とてもひとごととは思えず、本当に胸が痛みます。
台風3号が過ぎた後も降り続く強雨がはやくおさまりますよう、
そして、行方不明の方々が一刻も早く無事に救出されますよう願っています。


初の著書の発売日が7月19日に決まりました!
 
 患者さん対応のプロをめざす! 「選ばれる薬剤師」の接遇・マナー
  村尾 孝子(著) 同文舘出版 2017/7/19発売 

 

若い薬剤師の皆さんから寄せられた
薬局や職場での接遇マナーやコミュニケーションについての質問や相談に
わかりやすく答えて、Q&A形式にまとめました。

こんなときどうすればいい?と疑問に思った時、
誰かに聞きたいけど、いまさら聞くのが恥ずかしいと思った時、
手に取っていただければ、解決のヒントがみつかるはずです。


今の仕事を始めたきっかけは、
若い薬剤師や医療者の皆さんが自信と勇気を持って
それぞれの能力を存分に発揮する環境づくりのお手伝いをしたい、
というものでした。

若い方々から相談を受けた際、ちょっとしたアドバイスで、
グンと表情が明るくなったり、自信を持って業務に臨めるようになる姿を見て、
もっと大勢の皆さんのお役に立てたら・・・と思いました。

その思いは、当時も今も変わることなく、
今回、期せずして一冊の本になりました。


マイナビ薬剤師の連載コラムの読者の皆さん、
私のコラムの読者の皆さん、
薬剤師の接遇マナーに興味や関心がある皆さん、
今、悩みごとや困ったことがある薬剤師の皆さん、
他にも、なんだか面白そう、と思ってくださった皆さん、
是非、お手に取ってご覧ください。

どうぞよろしくお願いいたします。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
素敵な笑顔にたくさん出会えますように。
by smile_garden | 2017-07-07 15:30 | お知らせ | Comments(0)

初の著書、完成間近です!

ヒマワリが大小さまざまな色形の花を咲かせています。
これもまた、夏本番を感じさせてくれる風物詩ですね。
奄美地方は梅雨明けの発表がありましたが、
関東はここにきてようやく梅雨らしくなってきました。
湿度が高い日が続きますので、熱中症に十分気をつけましょう。


さて、マイナビ薬剤師の連載コラムの書籍化について
「近日発刊予定」とご案内してから、はや半年近く経ちます。

どうなってるの?とご心配くださった方もいらっしゃるかもしれません。
長らくお待たせしましたが、
おかげさまで、7月半ば頃の発売予定となりました。


オビのデザイン、カバーデザイン、と一つずつ決まっていき、
その様子を間近で見ながら、
こうして本が出来あがっていくんだ・・・と
「形」が出来ていく様子に毎日ワクワクしています。

現在、校正作業など最終段階に入っています。

正式に発売日が決定しましたら、
こちらでもご案内させていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします!


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
素敵な笑顔にたくさん出会えますように。
by smile_garden | 2017-06-29 14:33 | | Comments(0)

55分聴く

この週末、全国的に大きな被害をもたらした春の嵐ですが、ようやくおさまってきたようです。
今日も広い範囲で強風が続くそうです。皆さん、十分気を付けましょう。


例年、この春先に感じるのは、新社会人の凛々しさというか清々しさです。
これから頑張るぞ、という意欲とともに、新生活や新しい職場への戸惑いも見え隠れして
その微妙な表情や仕草が、電車を待つ何気ない立ち姿からも見え隠れするようです。


昨夜読んだ江口克彦さんの部下育成に関する本の中に
「1時間のうち55分は部下の話を聞く姿勢を持つ。それくらいの気構えで臨みたいものだ」
というようなことが書かれていました。
55分という数字が強く印象に残っています。


新人の皆さんは、上司や先輩の話をよく聴き、しっかりメモを取る。
分からないことがあれば、可能な限りその場で質問する。

このような姿勢が、上司や先輩に「よく聴いているな、ヤル気があるな」と思わせ、
もっと教えたい、教えよう、という気持ちにさせます。

一方の上司に当たる皆さんは、部下の話を聴くときは
片手間やいい加減な気持ちで聞くのではなく、
部下と正面から向き合い、部下の話をしっかり受けとめましょう。

自分の話を熱心に聴いてくれる上司のことを、部下は信頼し尊敬するようになるものです。


どのような立場にあっても、私たち人は「他者から認めてほしい」と思っている生き物、
すなわち「話を聴いてほしい」と始終願っている生き物である、
ということには変わりありません。

お互いが相手を思いやり、気持ちよく仕事を進めていく上で
「55分聴く」そんな姿勢を持ち続けることはとても大切です。

実際には忙しくてとてもかなわないかもしれないけれど、
せめてその思いを持って、周囲と積極的にコミュニケーションしていきたいですね!


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝を込めて、
新しい学びがたくさんありますように。
by smile_garden | 2013-04-08 09:06 | コミュニケーション | Comments(0)

孫子の兵法にチャレンジ!

九州~東北地方にかけて、再び大雨の予報が出ています。
梅雨前線が通過する地域の皆さん、十分な警戒をお願いします。

今日は一日梅雨らしいどんよりしたお天気でしたが、
新しい睡蓮が開花しているのを見て、朝から気分は上々(笑)
別の株にも蕾を発見して、さらにいい気分(^^)/
モチベーションを上げるきっかけは、本当に小さなことですね。


昨年のいつだったか、ソフトバンクの孫さんの本を読んだあと、
「孫子の兵法」をちゃんと読もう!と心に決めました。

決めたはいいものの、すっかり後回し・先延ばしにして(笑)
ほんの先日、それを意識していたわけではないのに、
本屋さんで偶然目に留まり、このタイミングで読まなければ!と
孫子の兵法に関する本をようやく手に入れました。


孫子の兵法。
まぬけな私は「孫子さんが書いた兵法」だと思い込んでいましたが、
これは全くの間違いでした(汗)

今から2500年もの昔、春秋戦国時代の中国で軍師・孫武によって書かれたと言われる、
「孫子」という兵法書です。
孫子は、これを書いた孫武のこと、とも言われます。


「三國志」で有名な曹操、日本では甲斐の武田信玄、
はたまたナポレオンなど、名立たる英雄たちが親しみ参考にしたと言われる「孫子」。

ちゃんと理解するにはまるで程遠いのですが、
簡単にというか上っ面だけでもほんの少しその入り口に触れることができました。

私には・・・他の色々と同様難しい内容でしたが、
日本がまだ縄文時代、つまり紀元前の時代に書かれた書物が
長い長い時間を経ても変わらずに、多くの教えを全世界の人々ににもたらし続けていることに
深く感銘を受けました。


ソフトバンクの孫さんの経営哲学「孫の二乗の兵法」は色々な本や場面で見かけますが、
こちらも奥が深く、孫さんの頭の中を垣間見る思いです。


さて、分からないときの手段の一つとして、分かるまで読む(笑)
分からなさすぎて、この際だからもっと追究してみようという気になり、
また別の孫子の兵法に関する本を手に入れました。

同じテーマで読み続ければ、何か一つくらいは気付きを得て自分のものになるのでは、
と期待しています(笑)
いつのことやら・・・ですが(^_^;)


今日もここを訪れくれたあなたへ
感謝をこめて、
素敵な週末になりますように。
by smile_garden | 2012-07-06 20:37 | Comments(0)

また一つ、何度も読みたい本

週末、いいお天気でしたね。皆さん、いかがお過ごしでしたか?
今日も青空が広がり、桜の紅葉がきれいでした。


さて、遅ればせながら、ようやく
「清貧と復興 土光敏夫100の言葉」(出町 譲・著)
を読み終わりました。

発刊当初、本屋さんを探しても探しても品切れで、
予約してやっと手に入れたときは、それだけで満足してしまいそうでした(笑)

最近にしては小さな文字がびっしり詰まった本なのですが、
いざ読み始めると、土光さんの思いにグングン引き込まれて、
あっという間に読み終わりました。
この引き込まれるような感覚に自分でも驚きました。こんな感覚は、いつ以来だろう・・・。
素晴らしい本に出会えて、とても嬉しいです。


読みながらいろいろなことを考えましたが、
何度も思ったのは、土光さんの時代から30年近くも経っているのに、
土光さんが取り組んでいた当時と今の問題点があまり変わらないことです。
変わらないというより、ほとんど一緒、という印象すらあります。
時代がめぐり廻っているということなのか、
それとも、当時の問題が解決されないまま、むしろ悪くなって今に至るのか。

そしてもう一つ。
どんなにIT・科学が発達発展して、便利な世の中になっても
「形」は変わるけど「思い」は変わらないんですね。

土光さんの心の言葉が詰まった本。
繰り返し何度も読みたい本がまた増えました。


今日もここを訪れてくれたあなたへ
感謝をこめて、
明日も新しい気付きがありますように。
by smile_garden | 2011-11-14 20:59 | Comments(0)